お腹の赤ちゃんは男の子?女の子?ちょっと変わった面白い性別診断4選♡

684 views

妊娠を知ると、まず一番に気になるのが赤ちゃんの性別ではないですか?もちろん時期が来れば病院で分かることなのですが早く知りたいですよね。
そんな気持ちは昔の人も海外の人も同じ。日本にも赤ちゃんの性別判断のジンクスは数多くありますよね。
当たるか当たらないかよりも楽しみの一つとして言い伝えられてきたのかもしれませんね。
ここではちょっと面白い赤ちゃんの性別診断のジンクスの数々を筆者も試した結果をまじえてまとめてみました!

性別診断テスト

中国で何百年も前から行われていたというこの診断テストは妊婦さんの受精した時の年齢と受精をした月を入力しただけで性別が分かってしまうと言う診断テストです。
サイトにある上段には年齢下段には月を選ぶだけで簡単に診断が出来ちゃいます!
筆者は既に子供がいますが試しに息子を受精した年齢と月を入力して診断してみたところなんと男の子と診断結果が出て当たってました!
1人しか子供がいないので1度しか試せなかったですがわりと信頼度高いかもしれませんよ?

http://www.babycenter.com/chinese-gender-predictor

手の状態

妊娠後に手がよく乾燥してしまうなんてママはお腹の赤ちゃんが男の子なんだそうです。
またお友達などに手を見せて!と言われたときに手の平を上にして見せると女の子で手の平を下に見せると男の子と言われています。
これも試してみましたが、私は手の平は上だったので筆者の私は当たらなかったですがお友達と会ったときにでも話のネタにでもどうですか?

ムダ毛

海外でのジンクスで妊娠後にムダ毛が多くなったら男の子で逆にムダ毛が濃くなったら女の子と言われるジンクスがあるようです。
お腹の産毛が少し濃くなったかな?と筆者の私は思っていた程度でしたがみなさんはいかがですか?
妊娠の初期から後期のどの時期に診断するかにもよるような気がしますが・・・。

髪の毛やお肌の状態

昔から女の子はママから美貌を盗むと言い伝えがあり、妊娠後に髪の毛やお肌の状態が悪いと女の子で逆に妊娠しても髪の毛やお肌の状態が良いまたは変わらない場合には男の子と言われています。私はお肌も髪の傷みなどもほとんど気にならなかったので一応当たってはいますがつわりが酷くてちゃんとした食事の摂れないママや年齢が若いママだと妊娠中でもお肌も綺麗な方が多いので、当たる当たらないと言うよりは話のネタ程度にとどめておくものかもしれませんね。

まとめ

ちょっと変わった面白い性別診断テストいかがでしたか?産院の待合室などでママ同士の話のネタには良さそうな感じのものが多いですね。
最近では早期に赤ちゃんの性別の診断が可能になっているのでこういったジンクスを試すママもいなくなってしまったように思います。当たる当たらないではなく軽い遊び心で試してみると楽しいかもしれませんね。産院で性別が分かる前に全部試してみてどれが当たったかお友達に教えてあげるのも良いかもしれないですね!

こんな記事も読まれています




シェア