妊婦さんや授乳中のママ必見!カフェインを気にせず飲めるスタバのディカフェとは?

290 views

コーヒーが大好きだけど、妊娠や授乳中で我慢しているママはいませんか?カフェインは摂り過ぎるとお肌などの美容にも良くないので妊婦さんや授乳中のママ以外でも我慢している方もいると思います。
しかし、コーヒーが好きすぎてそれまで毎日飲んでいたものを急にやめないといけないのは内心つらいですよね?
そんなカフェインを気にしている方に必見のスタバのディカフェをご紹介します。

ディカフェとは?

ディカフェとは本来カフェインを含んでいる飲食物からカフェインと取り除いたもの、またはカフェイン添加する飲食物に添加を行わないものを言います。
カフェインレス・ノンカフェイン・カフェインフリーと同じ意味で使われている言葉です。
最近では健康志向の方・美容を気にする方が増えて妊婦さんや授乳中のママ以外の女性からも注目を浴び人気になりました。

スタバのディカフェって?

【ディカフェコモドドラゴンブレンド】と言うディカフェ専用のコーヒー豆をベースに使っています。
ハーブを思わせる風味とスパイシーな余韻が重なりあう複雑な味わい。

季節限定で【ディカフェハウスブレンド】と言うディカフェ専用のコーヒー豆もあります。
ナッツやココアの味わいが特徴のディカフェです。

これらのコーヒー豆を気に入ったらコーヒー豆の購入も出来ちゃいます。店舗になかなか行けない方はオンラインストアでも購入出来ますよ。

http://www.starbucks.co.jp/beans/dark/4524785083363/?category=beans&place=2

頼み方

このディカフェ実は店舗のメニューには記載されていないんですよ。
しかしディカフェのコーヒーをと注文すればちゃんと出てきます。ディカフェと言わなくてもノンカフェインやカフェインレスと言ってもちゃんとディカフェが出てくるので必ずしもディカフェと言う言葉を使わなくても大丈夫です。
またディカフェと言うと種類も少なく選べないのでは?と思ってしまいますがホットだけでなくアイスもありコーヒー以外のメニューでも楽しむことが出来ます。

カスタマイズ

ディカフェはブラックだけではなく、ディカフェスターバックスラテやミルクを変えてみたり(低脂肪・無脂肪)ミルクを豆乳に変えたりシロップを追加したりも出来ます。
ミルクは無料で変えられますが豆乳に変えたりシロップの追加はプラス50円掛かります。
ブラックが苦手な方にはおすすめ!またその日の気分でカスタマイズ出来るのは嬉しいですよね。

コーヒー以外でもディカフェ!

スタバで人気のあるフラペチーノでもカフェインを気にせずに頂けるメニューがあります。
デザート感覚で楽しめるのでフラペチーノもとってもおすすめですよ。
しかしフラペチーノの中にはカフェインの入ったものもあるので、注文する際に店員さんにカフェインが入っているか聞いてみると確実ですよ。

それまでコーヒータイムでストレス発散したり癒しの時間だったのに妊娠や授乳やその他の事情でカフェインを控えないといけなくなった方には特におすすめです。
我慢は身体にも良いとは言えないですよね?ちょっとした自分の時間にスタバに出掛けてみてはいかがですか?

シェア