あなたの相手は大丈夫?「転職男」の見極めた方

430 views

結婚したパートナーが急に「転職したい」と言い出したら・・・。財政面の問題や、引っ越しが必要になったりと、妻であるあなたの負担がかかってくることは間違いないですよね。更にお子さんがいたらもっと大変になるかもしれません。会社の倒産やリストラなど、仕方のない理由の場合はしょうがないのですが、転職をし続ける「転職男」っているんですよね。将来あなたやあなたのお子さんが苦労しない為にも、今の付き合っている相手や結婚を考えている相手が「転職男」じゃないか、チェックしてみてくださいね。


1.転職する理由とは?

リクナビNEXTの発表している転職経験のある人に聞いた「転職理由のホンネランキング」によると、以下のような理由がTOP3に挙がっているようです。
1位:上司や経営者の仕事の仕方が気に入らない
2位:労働時間や環境が気に入らない
3位:同僚・先輩・後輩との人間関係
今お付き合いしている彼氏が、あなたといる時に上記のような内容に関する愚痴や不満をいつも言っているようであれば、もしかすると彼も「転職男」予備軍の可能性があるので注意した方がよいかもしれませんね。

http://next.rikunabi.com/01/honne2007/honne2007_01.html

2.転職男の傾向1:文句や愚痴が多い

「転職男」の特徴の1つが、この文句や愚痴が多いというポイントです。
どこの職場であっても、大なり小なり不満や愚痴はあるものですよね。その中でやりがいや目標を見つけるからこそ、仕事に対するモチベーションを維持することができるものです。
でも、このタイプの男性のように、ただただ現状に対して不満ばかり言っているタイプの場合は、たとえ転職をして新しい環境へ飛び込んだとしても、またその職場でも不満がでてきて・・・の繰り返しとなってしまいがちなんです。
このような男性は、仕事だけでなく、普段の生活においても文句や愚痴が多い傾向にもあるので、もしあなたの彼がそのようなタイプであれば、幸せな結婚生活を過ごす為にも彼との結婚が考え直した方が良いかもしれませんね。

http://josei-bigaku.jp/danseitensyokuguse3135/

3. 転職男の傾向2:永遠の少年

最近はストレスに弱い男性って多いんですよね。
2つ目の「転職男」の特徴は、まるで永遠の少年のように、ストレスフリーな環境を望み、「もっと自分に合った素敵な良い職場があるのでは」と夢を追いつづけるタイプです。
先述の「転職男」タイプの男性とは違って前向きなので、女性は母性本能がくすぐられて、守ってあげたい・応援してあげたいと思ってしまいがちなので、注意が必要です。
でも、どんな仕事であっても多かれ少なかれストレスはあるものですよね。
その度に現実逃避されたり、転職されていては、結婚後も安定した結婚生活は望めそうにないでしょう。

http://matome.naver.jp/odai/2136948505265954601

4.転職男の傾向3:協調性がない

3つ目の「転職男」の特徴は、協調性がなくて人間関係の構築が苦手なタイプです。
最初にご紹介したとおり、転職の最も大きな理由は、人間関係にあると言えそうですよね。
もしも、あなたの彼がそのようなタイプであれば、毎日顔を合わせなければならない、職場での濃い人間関係は苦痛に感じ、将来転職を繰り返す事になるかもしれませんよね。
ただし、覚えておくべきおことは、そのような協調性のない男性と結婚しても、あなたや将来増えるかもしれない新たな家族とのコミュニケーションも上手くはいかない可能性が非常に高いということです。
今は「好き」という気持ちで上手く言っている2人かもしれませんが、将来家族となって一緒に共同生活を送ることを考えるのであれば、協調性のない男性は、結婚相手からは除外した方が良いでしょう。

http://josei-bigaku.jp/danseitensyokuguse3135/

5.転職男の傾向4:忍耐力がない

最後にご紹介する「転職男」の特徴は、忍耐力がない飽きっぽい性格の男性です。
そのようなタイプの男性が、もし今現在ルーティンワークのような仕事に就いているのであれば、近い将来転職したいと言い出す可能性は高く、今後転職男になってしまう可能性は非常に高いタイプです。
このような飽きっぽい性格の彼であれば、何か日々変化のあるような仕事に就く事ができれば、仕事に楽しさややりがいを見出すことができたりもするんですよね。
もし、あなたの彼がこのタイプの男性なのであれば、次に見つける転職先の仕事には、そんなルーティンワークではないような職種をあなたから提案してあげると良いかもしれませんね。

http://josei-bigaku.jp/danseitensyokuguse3135/

こんな記事も読まれています