夫の健康管理は妻の役目!?気を付けるポイントとは

545 views

毎日朝早くから仕事にでかけて、夜も仕事のお付き合いの飲み会・・・。
そんな、毎日忙しいパートナーをお持ちの女性も多いのでは?
あなたや家族の為に、毎日頑張ってくれているパートナーには感謝しなければいけませんが、そんな生活を続けて体を壊してしまっては大変ですよね。
妻として、家でできる範囲のパートナーの体調管理をしてあげるように心掛けましょう。


1.急激な体重変化は見逃さないで!

多忙な日々を送る、働き盛りの男性は、昼食はもちろん夕食も仕事の付き合いなどで、カロリーの高い外食になることが多いですよね。
そんな食生活の乱れは、健康面で様々なリスクを招いてしますおそれがあるんです。
パートナーの体調の変化を早くに察知できる1つの方法は体重の管理。
体重が急増した、はたまた、ダイエットをしている訳じゃないのに体重が激減した、なんていう急激な体重変化は、パートナーの身体に何かしらのトラブルが起きているサインかもしれません。
体重減少でれば、一度病院で診てもらう、体重増加であれば家での食事を低カロリーにしてみるなど、対応をしてあげましょう。

http://www.euglena-farm.jp/column/family-health/husband-health-care/

2.おすすめ食材:豆腐

体重が増加してメタボが気になる、または飲み会が多いパートナーを持つ女性におすすめの食材が豆腐です。
女性なら、ダイエットメニューとして豆腐が優れていることは知っている方も多いですよね。
豆腐は消化が良く低カロリーなので、メタボが気になるパートナーにはとってもおすすめの食材。
さらに、豆腐の原料である大豆に含まれるレシチンと呼ばれる成分は、血管に付着したコレステロールを溶かして、血流を良くする働きがあります。この働きによって、肝臓中の脂肪分を減らすこともできるので、お酒を飲む方に多い脂肪肝の予防にも効果があるようですね。

http://ixil.info/archives/4097

3.おすすめ食材:牡蠣

別名「海のミルク」と呼ばれるほど、栄養豊富な牡蠣も、お酒を良くのむパートナーにはおすすめの食材。
牡蠣に含まれる糖質の約半分がグリコーゲンと呼ばれるもので、このグリコーゲンが毎日の飲酒で疲労している肝臓の働きを助ける効果があるんです。
更に、牡蠣に含まれるタウリンと呼ばれる成分は、血中コレステロールを減らす効果があることが知られているので、外食が多いメタボが気になるパートナーにはもってこいの食材と言えそうですね。

http://ixil.info/archives/4097

4.おすすめ食材:わかめ

飲み会やお付き合いで、食べすぎが続いているパートナーにおすすめの食材は、不要性食物繊維のセルロースを含むわかめ。
セルロースは、腸の中で水を含んで膨らみ、腸内の便の量を増やして柔らかくする効果があります。
更に腸壁を刺激して、ぜんどう運動を活発にすることで、便通を良くするという嬉しい効果があるんですよ。

http://ixil.info/archives/4097

5.おすすめ食材:発酵食品

納豆や味噌、ヨーグルトといった発酵食品は、便通を良くしたり、疲労回復にも効果があるので、毎日仕事にお付き合いにと忙しいパートナーに食べさせてあげたい、おすすめの食材。
納豆やヨーグルトなら、調理することなくそのまま朝食などで食卓に出せるのも、手間がかからず嬉しい点です。
和食の朝食にするのであれば、白米に納豆、先に挙げた豆腐の入ったお味噌汁なんて献立にすれば、バッチリですね。

http://health-good.jp/banno-yaku-hakkou-shokuhin/

こんな記事も読まれています