2015年グランドオープン!京都動物園おすすめ新スポット5選

1,181 views

7年近く続いた整備工事が終了し、2015年10月にグランドオープンしたばかりの京都動物園には、新旧共に小さなお子さんと楽しめるスポットが盛りだくさんです。

ここでは、お子さんと楽しめるおすすめスポットを5つご紹介させていただきます。
是非、参考にして京都動物園を楽しんできてくださいね。


1. 無料で遊べる施設その1「図書館カフェ」

動物園のエントランスを入ってすぐの場所にある、カフェが併設されている図書館には、生き物に関する本や絵本がたくさんあります。
フロアにはイスが沢山置いてあるので、自由に本を選んで読む事ができますよ。

また、併設されているカフェで注文して、食事をしながら本を楽しむことができる点も嬉しいですね。
テラス席もあり、カウチに横になりながら絵本や食事をのんびりと楽しむこともできます。
動物園に入園せずとも楽しめるので、是非一度足を運んでみてくださいね。

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/

2. 無料で遊べる施設その2「展示室」

図書館カフェの2階にある「展示室」。
そこには、なんとも巨大なワニがお出迎え!ガラス張りの床に展示されている超巨大ワニの剥製は迫力満点です。
今にも動き出しそうなワニに、子ども達はきっとおおはしゃぎしてくれると思いますよ。
もしかしたら、怖すぎて泣いてしまうかも・・・?
その他にも、沢山の動物の剥製が展示されています。しかも、無料で楽しめる点が嬉しいですね。
動物好きのお子さんは、きっと目をキラキラ輝かせて喜んでくれると思いますよ。

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/

3. 新たな仲間が加わった「ゾウの森」

これまでは、歳をとったメスのゾウ1頭でしたが、タイのラオスから4頭のゾウが加わり、とても賑やかになっています。
ゾウ同士が、ケンカをしたりじゃれあって遊んでいる姿も見ることができますよ。
絵本やテレビのイメージのゾウよりも激しく吠えるので、小さなお子さんは初めは驚くかもしれませんが、やはり子ども達に大人気の動物です。
ゾウのエリアでは、ゾウにエサやり体験ができたり真近でゾウを観察できる「ゾウコンタクトコーナー」も設置されているので、お子さんと一緒に元気なゾウ達をたくさん観察してくださいね。

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/

4. 京都を満喫できる「京の森」

動物園内に新たにオープンされたできたてホヤホヤのエリアです。
エリアは、小川が流れ米を育てている棚田もあって、突然京都の田舎が切り取られて出てきたような空間ですよ。

展示室では天然記念物の「オオサンショウウオ」などを見ることができます。
その他、これまで京都動物園で見ることができなかった、クマやシカ、キツネ等たくさんの動物に会うことができます。
自然がいっぱいのこちらのエリアは、少し盛り上がった丘のような形をしているので、子ども達はそこを走り回るだけでも楽しめるようです。

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/

5. お腹がすいたら「ビュッフェレストラン」

動物園入口2階に新たにオープンしたビュッフェレストラン「ひな野」さんです。
厳選した季節の野菜をふんだんに使ったお料理で、かつ無添加調理にこだわっているお店ということなので、小さなお子さんのいるママも安心して利用できますよ。

お昼時はいつも混雑しているので、行かれる際は事前に予約をしてもよいですね。

http://www.hinano-net.jp/index.html

こんな記事も読まれています