赤ちゃんや小さなお子さんと絵具で遊ぶ手形・足形アート5選

20,526 views

手形アートご存じですか?
赤ちゃんや小さなお子さんでも気軽に絵具遊びを楽しむことができて、手形や足形が残るので成長の記念にもなります。
使用する絵具を布製のものを使えば、洋服や鞄などにペイントして世界でたった1つのオリジナル作品ができあがるので、プレゼントにも最適ですよ。
デザインはママの想像力次第なので無限大!いくつか素敵なデザインをご紹介させていただくので、是非参考にして色々な作品をお子さんと作ってみてくださいね。


1.季節感のあるもの

サンタクロースやトナカイといった季節感のあるものを作れば、とっておきの人にプレゼントするオリジナルのクリスマスカードになりますね。
手形・足形アートだけでなく、上からボタンやフェルト、リボン等でデコレーションすれば、更に華やかなものができると思います。
その他ダルマや2016年なら干支のサルを作って年賀状などに使用されている方もいるようですね。
来年の干支は「酉(トリ)」。今からデザインを考えて、来年の年賀状はお子さんの手形足形アートで作ってみませんか?

http://matome.naver.jp/odai/2141175727153470001?&page=1

2. たくさんの動物を作って動物園

手形や足形を工夫すれば、色々な動物に変身!
たくさん作れば、お子さんの小さな手・足形を使った、とってもキュートな動物園が完成です。
参考写真の動物達の作り方は以下のとおりです。
フラミンゴは、手形の下に目、くちばし及び足を書き足して完成。
ゾウは手形に鼻の模様や耳、しっぽを書き足して完成。
ライオンは足形の周りにお子さんの指を使ってペタペタとスタンプしてたてがみを作ってから顔やしっぽを書き足せば完成。
ペンギンは足形に、目、くちばしやお腹を書き足せば完成です。
どれもとっても簡単なので、手形足形アート初心者でも大丈夫ですよ。

http://spotlight-media.jp/article/161707823465176484

3. 大好きなキャラクター

子ども達の大好きな絵本のキャラクター「はらぺこあおむし」も簡単に作れますよ。
作り方はとっても簡単。
体の部分はお子さんの足形で上下交互にペタペタペタ。頭の部分は手形で作ってから顔を書き足せば完成です!
その他にも子ども達の大好きなアニメ「トトロ」の世界も、「トトロ」、「ネコバス」、「まっくろくろすけ」等を足形やお子さんの指スタンプで作っている方もいるようです。
子どもの大好きなキャラクターは、カバンやTシャツ、タオルなど、子どものグッズにペイントしてあげると喜んでもらえそうですね。

http://spotlight-media.jp/article/161707823465176484

4. 家族みんなで

パパ、ママ、お子さんで手形アートを作れば、アートからも家族の温かさが伝わってくるようなとてもハートフルな作品の完成です!
お子さんの誕生日や記念の日に毎年作れば、少しずつ大きくなるお子さんの手形からもお子さんの成長を感じるもできて良いですね。
みんな違う色を使って、パパ・ママ・お子さんと手形を重ねるなんていうアイデアの作品を作っている方もいらっしゃいます。
工夫をして、素敵な家族の作品を作ってくださいね。

http://spotlight-media.jp/article/161707823465176484

5. 乗り物

男の子の大好きな乗り物も、手形足形アートで簡単にできますよ。
足形に書き足せば、ショベルカーやブルドーザーに変身!
消防車や乗り物のキャラクター(カーズや先述のネコバス)等を作っている方もいらっしゃいますよ。
絵が描けるお子さんなら、お子さんに絵を描かせてあげれば、お子さんこだわりのオリジナルカーが作れそうですね。

http://matome.naver.jp/odai/2141175727153470001?&page=1

こんな記事も読まれています