バツイチで再婚って出来る?バツイチの人の魅力って?みんな幸せになろう!

3,620 views

ひと昔前はバツイチで再婚なんて考えられなかった時代ですが、今は再婚する方も増えています。しかし、初婚と違う悩みや問題があるのも事実です。私はバツイチ子持ちで、再婚できました。バツイチでも再婚できますよ!



自分がバツイチで子供がいる場合。男性は大丈夫かな?

バツイチ子持ちの人と結婚するのは、初婚よりも苦労もあるかと思います。
相手を好きになれば好きになるほど、いろいろなことを考えます。相手も同じです。しかし、一番に考えなければいけないのは子供の事です。
離婚した場合、自分の都合で片親になり、嫌な思いをさせてしまっているのは事実なので、子供が心を開いて親子として接することが出来る人が望ましいと思います。初対面から打ち解けられるとは思いません。時間が必要ですが、そこをしっかり子供と相手とを見る必要があると思います。

・親としての心構えが出来ているか。
 子どもを愛してくれる人かどうかを見極め、親として子どもを愛する事が出来るかを見ます。悪いことをしたら感情的にではなく、しっかり怒ってくれるかということも大事です。

・経済力があるか。
 経済力がない男性と一緒になるのは大変なことです。自分が面倒をみることになるかもしれません。結婚するなら、子供のことまで養える力があるのかをシビアに見極める必要があります。

自分の気持ちと相手の気持ち、子供の気持ちを考えて良い決断をして下さいね。

相手がバツイチで子供がいる場合。母親になれるかな?

バツイチ子持ちの男性は未婚の男性とは違うということを認識しておかなければいけません。未婚の男性のように付き合ってしまうと、彼氏の子供のことや養育費というお金のことを忘れがちになります。きちんと現実を受け止めていないと不安に感じたり、不満を漏らすようになり、関係が壊れてしまいます。そして、それらの感情は別れの種になることもあるので、独身男性とは違うということをしっかり自分にインプットしておきましょう。

・自分の考え方や思いを伝える
世の中、他人の子を我子のように扱える女性はなかなかいないと思います。しかも前妻との間の子供で自分と彼との関係に多少なりとも影響があるとすれば、その子供に罪がなくても疎ましい存在になってしまうかもしれません。他人の子を愛するのは非常に難しいことなので、その気持ちを素直に受け入れ、彼に素直に伝え、気持ちを知ってもらったうえでの付き合い方を二人で考えていければ良い方向に行くと思います。

・彼氏を前向きにみる
確かに初婚の人と結婚するより悩みは多いかもしれません。でも、その分初婚の人にはない魅力や良い所もあるはずです。自分にとって彼が本当に必要な人かどうか良く考え、良いところをたくさん見つけてみましょう。

・バツイチ子持ち彼氏と付き合う時の心構え
1)再婚する気がない人もいる。事前に確認!
2)結婚しても、新生活のときめきさなどは、求めない。
3)彼に前妻との子供がいる場合、子どもと会うのは、誠実さの証と思うように。
4)今後、子供をつくるかどうか、彼の考えをあらかじめ知る。
5)前の家族を養うお金は、手切れ金と割り切る。
6)前妻とは張り合わない。
7)前妻と比べられても怒らない。

「バツイチ子持ちだからしょうがない」ではなく、話し合う機会を作って「こうしたい」「こうして欲しい」という思いを話すことも必要です。
男性というのは寛容な女性にとことん甘えてくるものなので、ビシッと言うべき時は言いましょう。

バツイチ女性ってマイナス要因?!

「離婚経験がある女性は恋愛対象になるか」との問いに、およそ半分の男性が「なる」という回答がえられました。ひと昔前、離婚歴はマイナス要因となっていましたが、現代では違うようです。

離婚歴よりも、女性自身をみて判断しているようです。
例えば…
性格がよければいい。
気が合えばいい。
容姿が好みならばいい。
と過去の経歴より、今を重視する男性は意外に多いようです。

バツイチ男性の魅力って!?

男性を見る時に、同じ年代の既婚の男性と未婚の男性2人を比べてみてください。既婚男性は大きな決断をくぐり抜けてきた経験や、責任を負うことを知っているから、とてもたくましく見えるはずです。もちろん既婚男性を好きになるのは危険!でも、結婚をしていなくてそれだけの経験値や責任感のある男性…バツイチの男性がいます。

バツイチ男性には、付き合った女性しか知らない魅力がたくさんあるようです。

・人生経験が豊富
少なくとも、結婚と離婚という大きな出来事2つを経験している分、その経験の豊富さが魅力です。大きな出来事を経験している男性は、ストレスにも強く、女性のちょっとしたわがままや愚痴なら大きく受け止めてくれる傾向があるようです。

・自分のダメな点をわかっている
付き合っているだけの関係なら、女性に非がある場合「女性が悪い!」という判断ので別れにつながります。結婚や離婚となると、「嫁が浮気をしたのは自分にも非があったのかも…」と、一度は自分自身の行動についても考え直す男性が多いようです。だから、自分のダメな点、気をつけなければならない点を理解している男性が多いようです。

・モテる男性である可能性も高い
未婚人口が多い中で、失敗したと言っても結婚まで行った男性は、魅力的な人が多いようです。その魅力的な男性がフリーになった瞬間が狙いめのようです。

・責任感がある
結婚に至るまでに、様々なプロセスがあります。結婚の決断、彼女へプロポーズ、彼女の実家へ挨拶、結婚式を挙げ挨拶をするなど、様々な過程を経ています。離婚においても様々な感情や経験と向き合うことになるので、結婚・離婚経験のある男性の方が未婚男性よりもたくましく責任感があるように見えるようです。

視点を変えて、周りにバツイチの男性を見つけたらお近づきになってみては?

お互いがバツイチの場合。

結婚生活はやってみないとわからないことがたくさんあります。バツイチ同士の再婚を成功させるコツについて大事なことをあげてみました。

・お互い自然体で率直に接する。
・相手と家族(子供)優先にする。

離婚はマイナスだけではありません。バツイチは経験豊かで、考え方も大人です。ぜひもう一度チャンスをつかみ、再婚をして幸せをつかんで下さい。

こんな記事も読まれています