子連れに優しいオーストラリア・シドニーを楽しむポイント5つ

1,563 views

オーストラリアのシドニーは、子連れ海外で楽しめるスポットがたくさんあります。コアラやカンガルーと触れあったり、自然満喫のアウトドアアクティビティを楽しんだり。もちろんシティの魅力もたくさん。オージービーフやシーフードもおいしい。損なオーストラリア・シドニーの町のお勧めスポットを取り上げてみました。日本からも直行便がありますので、時差もほとんどないオーストラリアで、お子さんと楽しい思い出を作ってくださいね。

タロンガ動物園

まずは、タロンガ動物園(Taronga Zoo)。日本の動物園と違い、自然に近い状態で飼育れていて、目の前で、あこがれの動物と出会えるんだから、本当に楽しいスポットです。
イギリス皇太子が、長男を連れて夫婦で訪れたのも、このタロンガですよ。
園内は広いのですが、年中通じて温暖なシドニーですので、散策にはちょうどいい。
小さなお子さんと手をつないで歩いていると、とつぜん、動物に出会ったりするから本当に楽しいですよ。
えさやり(有料)のアクティビティもあります。

ジャービスベイ ~ 砂浜と野生のカンガルー

 シドニーから北へ3時間。レンタカーを借りてドライブです。
世界でも有数な、真っ白の白い砂浜、ジャービスベイ、そして、野生のカンガルーが暮らしている国立公園です。
お子さんも、ビーチで、草原で大喜びでしょう。
オーストラリアは、日本と同じ左側通行、そして右ハンドル。レンタカーの運転も比較的容易です。
日本で国際免許を取得していってくださいね。ただしAT車は少ない。MT車でも乗っていたらすぐに感覚をつかめるでしょう。

シティも楽しい ~ 観光にショッピングに

 オージーたちは本当に陽気で楽しい人たちばかり。
そして子ども好きなんですね。ベビーカーの乗り降りも、すぐに手を貸してくれる。それもがたいのある男性たち。家でも良いダンディなパパなんでしょうか。
シドニーは有数の大都市ですので、ショッピングも楽しいですし、まちなかには公園もたくさん。デリでピクニックセットを売っているくらいです。
オペラハウスやブリッジなど、見所も押さえて、楽しい街歩きにしましょう。
旅行代理店では、子供向けの楽しいツアーもたくさん用意されていますよ。

日本食レストランや日本語の通じる病院

 楽しいアクティビティに満足できるまち、シドニー。
でも、たくさんの不安があります。食べ物の不安、万が一のこと。
シドニーには大きな中華街がありますから、少しバスで揺られるだけで、チャイニーズゲートが迎えてくれますし、そこは中国。日本の味が懐かしくなったら試してみてください。
万が一、病気になっても、シドニーには、日本語で受診ができる救急病院がいくつかあります。
海外旅行保険には必ず加入して出かけてくださいね。

日本からの直行便

 魅力いっぱいのシドニー。日本と季節は逆ですが、冬でも寒くならず、夏でも暑くならないとっても過ごしやすい気候です。
直行便が、赤ちゃんや小さなお子さんには体の負担が少ない。
今年(2015年)からANA全日空が、羽田から直行便を運航し始めましたし、JALはもともとシドニー行きがありました。
小さなお子さんには、ゆりかごのような、ベッドを貸してくれます。バシネットシートと呼ばれるものですが、ぜひ予約してくださいね。
機内では、チャイルドミールの用意がある航空会社もありますよ。

こんな記事も読まれています