繰り返し読みたくなるトーマス絵本5選。これでトーマスはかせ?

1,201 views

きかんしゃトーマスは、男女問わず人気のアニメ。毎週の放送を楽しみにしている子も多いようです。

そんなきかんしゃトーマス、ハマってくると、絵本が欲しくなってしまう人続出!
親も電車好きな人は特にハマる率が高く、より詳しく知りたいと、トーマス絵本を買うことになったりして。

ここでは、クリスマスや誕生日祝いなどに買える、繰り返し読みたくなるトーマス絵本を集めてみました。

これでトーマスはかせになれる?じっくり読んで、より詳しくなってしまいましょう!



きかんしゃトーマス大図鑑

「きかんしゃトーマス」大図鑑は、名前の通り、きかんしゃトーマスについて詳しくなれる図鑑。

トーマスをはじめとして、それぞれのきかんしゃの名前、どんな仕事をしているのかが書かれていて「そうだったんだ!」と思える内容です。
大型本で240ページものページ数があります。

全ページフルカラーで、日本では放送されていないキャラクターの紹介も。 
テレビで放送された新しいキャラクターを、この図鑑で調べてみるのも楽しそうですね。

価格は1944円です。

トーマスのベッドタイムストーリー

1日1話、読み聞かせをしているママも多いことでしょう。
そんな時に使えるのが、トーマスのベッドタイムストーリー。

眠る前に読んであげたいストーリーが20話入っています。
248ページなので、1話あたりがかなり長く感じられ、値段以上の価値があると感じることができるかも。
アニメで放送されているような、各キャラクターの話が1話完結で載っているので、今日は何の話にする?と楽しむことができそうなのが魅力。

価格は2376円。クリスマスや誕生日プレゼントにするのにもぴったりです。

トーマスごうが はしるよ

2015年7月31日に発売された350シリーズの絵本は、何といっても価格が魅力。350シリーズ=350円の絵本で、ボードブックと呼ばれる厚紙でできている本です。

消費税込みでも378円なので、子どものはじめての読み聞かせにも。

トーマスごうがはしるよは、大井川鐡道の動く蒸気機関車トーマスのことが書かれています。
350シリーズには他にもトーマスシリーズが売っているので、セットで購入してもいいかもしれません。

トーマスみーつけた!

繰り返し読みたくなる「トーマスみーつけた!」はウォーリーを探せのように、ジオラマの写真が写ったページの中から、トーマスやパーシーなどそれぞれのきかんしゃを見つける本。

全ページカラーの写真が掲載されていて、「トーマスはどこ?」「○○はどこ?」と探しながら親子で遊ぶことができます。
価格は1404円。

一番最後には答えもあるので、わからなければ答え合わせも可能!トーマスみ~つけたには、2、3もあり、1の答えを暗記してしまうようになったら、2や3も買いたくなってしまうかもしれませんよ。

おはなしパズルえほん

7種類のジグソーパズルが本の中に入っているおはなしパズルえほんは、読むだけでなく、パズルで遊ぶこともできる絵本。
パズルは収納するのに頭を悩ませますが、これなら本の中にパズルが収納されているので、わざわざパズル収納をしなくていいのが楽ちんです。

数学脳を作るのにもぴったりのパズルが本とドッキング。
1620円で7種類のパズルで遊べるならお得な気もします。

 

いかがでしたでしょうか。トーマス好きな子からすると、買ってもらえたら、何度も何度も読んでみたくなるトーマス絵本。

親子で楽しんでみましょう♡

こんな記事も読まれています