こだわりたい!結婚式最初のおもてなし。2人だけのウェルカムボード♥ 

4,163 views

結婚式にわざわざ来てくれたゲストの為に、二人から心温まり・二人の事をよく知って頂くような”おもてなし”をしたいですよね。結婚式当日、二人からゲストに初めての”おもてなし”場所が、結婚式が始まる前の待ち時間だと思っています。

ゲストは思い思いに待ち時間を過ごします。ご両親は感極まっているかもしれませんね。

結婚相手に会うのが初めてという方もいると思います。あなたが選んだ相手はどんな人だろうとワクワクしているかもしれません。

そんな中少しでも楽しんで貰うための1つのアイテムが「ウェルカムボード」。

カップルによって様々なウェルカムボードがあります。

花を飾ったり、写真や絵を飾ったり、メッセージにしてみたり。

2人のコンセプトにあった2人らしいウェルカムボードを考えてみてはいかがでしょうか。

素敵なウェルカムボードをいくつか紹介させて頂きますね。



2人の思い出で出来たウェルカムボード

付き合ってからの思い出を集めて出来たウェルカムボードなんて如何ですか?
旅行、付き合い記念日、誕生日、時には喧嘩して別れそうになった時もあったんじゃない?二人だけの思い出を集めてゲストに2人の歩んだ道をみてもらいましょう。
作っている最中は、2人だけの思い出を語り合いながら、更に愛を深めあってください♥
もしかしたらご両親や友達でさえも知らない2人の様子をみて、2人の幸せを更に祝福したくなるかもしれませんね。

たべれちゃうウエルカムボード

食べれちゃうウェルカムボードは如何ですか?

料理が得意な二人だったら、作ってみるのもいいかもね。
勿論作ってくれる業者さんもあるから心配はいりませんよ!
クッキーのアイシングやパンで出来たウェルカムボード等、面白いかもしれません。
お菓子で出来ているので、デザインは思いのままです。二人の顔を書いても良いし、かわいいお花をいっぱい飾ったり、ウェデングケーキを描いたり。入口はお菓子の匂いでいっぱいにしちゃいましょう。
同じ材料で作ったクッキーやパンをゲストにプレゼントするのもいいかも!

食べるのがもったいないですけど、式後は2人で楽しみながら食べてみてはいかがでしょうか?(もちろん、ゲストにお裾分けもいいとおもいますよ)

お家の家紋 ウェルカムボード

それぞれの家の独自性を表すシンボルマークとして、ご先祖様から代々受け継がれている家紋。その起源は平安時代にさかのぼり、図柄には、長寿や繁栄、災い除けなどさまざまな願いや思いが込められています。今も冠婚葬祭などの大切な行事には、家紋が入った「紋付」の羽織袴や留袖を身にまといます。それは、ご先祖さまに守っていただくという意味もあるですよ。
家と家との新しい絆を結ぶ結婚という人生の節目において、ご両家に代々伝わる家紋はとてもふさわしいデザインモチーフではないでしょうか。その粋で斬新な意匠が、海外からも高く評価されています。

両親へのプレゼントで家系図というのもあるんですよ。両親も知らなかったご先祖様を、この機会に調べてみるのも良いかもしれませんね。

キャラクター ウェルカムボード

印象に残るウェルカムボードは如何ですか?

ディズニー好きや映画好き・・・。自分の好きなものになりきって作ってみましょう。
映画のポスターのようですよね!!

式後はお部屋に飾って、後々お子さんにモデルにした映画を見せるのも面白いし、銀婚式に再度25年後の姿のポスターを作ってもらうのも楽しいかもね。

当日完成型 ウェルカムボード

ゲストに指紋を押してもらって、花や風船ケーキのろうそく等が完成するウェルカムボードは如何?カラフルなスタンプを置いておいて、ゲストの思い思いに押してもらちゃお。(お手拭の準備は必須!)どんな風に完成したかは、式後でないとわからない。式は終わってほしくないケド、完成したボードが見れる楽しみがありますよ。

当日来てもらったゲストに、メッセージを書いてもらおう。書いてもらったメッセージは、パズルのようにはってもらう。
こんなに多くの人に、認められ、祝福されたんだという事を永遠に感じられるよ。これから、喧嘩することあっても、初心に戻れる瞬間になるかもしれませんね。

完成したボードは結婚式後もずっと飾っていられますよね。

如何でしたでしょうか。参考にはなりましたか?
2人にとって素敵な結婚式になりますように。

こんな記事も読まれています



シェア