冬だからこそ、写真も綺麗に映るホワイトウエディングがおすすめ!

1,693 views

冬のウエディングは確かに寒いですが良いこともたくさんあります!

雪が降る演出が使えたり、日が暮れるのが早いのでライトアップするのも綺麗ですよね。

そして冬の結婚式がオススメな理由の中に写真が綺麗に映る、という理由もあります。

美しい写真はこれからの長い生活の中できっと二人の素敵な思い出になりますね。

そして冬のカラーといえば…クリスマスカラーの赤と緑を思い浮かべる方も多いかと思いますが、今回ご紹介するのは白色です!

ホワイトウエディングは新郎新婦を美しく見せてくれること間違いなしです。

またここから始まる、という意味も込めて白をテーマカラーに使うのも素敵だと思いますよ!



新郎新婦のテーブルはもちろん白いお花で!

新郎新婦二人のテーブルはもちろんホワイト一色で装飾してみましょう♪
白いお花など探せば意外とたくさんあるんです。
お好みの白い花をたくさん飾ってみましょう!
バラやかすみ草だと可愛らしいイメージに、ゆりだと高貴なイメージになりますね。
どんなお花で飾ってもホワイトウエディング!とテーマを決めれば統一感が生まれます。

雪をイメージしたゲストテーブルも素敵です!

冬で白い…と言えば雪ですよね。
白い会場に真っ白な雪をイメージしたテーブルはきっとゲストの目を楽しませてくれますよ。
冬だからこそできるテーブル装飾が素敵ですね。
キラキラ光るキャンドルの炎が冬でも、どこか暖かい気分にさせてくれます。

手作りアイテムを取り入れたいならリボンワンズがおすすめ!

リボンワンズはフラワーシャワーのかわりにリボンをふるというものです。
写真に残すと可愛いですし、最近人気の演出です!
ホワイトウエディングをするならリボンワンズの色はもちろん白!ですが、あわせて棒の先に鈴などつけてみてはどうでしょう?
雪の中をりんりん鳴る鈴はどこか神聖な気持ちにもさせられますね。
ゲストの印象にも、もちろん新郎新婦の思い出にも残りやすい素敵な時間になると思います。

白いブーケが可愛い!

白を基本にブーケを作る方は多いと思います。
でも、中には大体緑の葉っぱや他の色がまざりますよね。
それをまったく混ぜずに真っ白のブーケを作るのも可愛いと思います。
意外と全部白いブーケを持っている方っていないですよね。
他の色を混ぜないことで逆に目立つ可愛いブーケが出来上がりますよ!

いかがだったでしょうか?

どこまで白く揃えられるかは式場の方との相談になるかとは思いますが、白を基調とした式場もたくさんありますので、会場選びからしっかりと決めていくと意外と叶えやすいテーマではないかと思います。
雪が降る地方の方たちは、撮影できそうなら雪の中で写真を撮るのも素敵ですよね。
ウエディングドレス用のコートを羽織るのも、とても可愛いです!
素敵な結婚式になるといいですね♪

こんな記事も読まれています