出産準備・おむつ編~紙オムツ&布オムツ

1,292 views

オムツは赤ちゃんとは切っても切れないもの。必需品中の必需品ですね。産院では紙オムツを使っているところが多いようですが、布オムツもまだまだ健在です。ママが使ってみたいほうでお世話しましょう。

紙オムツ

産院のほとんどは、新生児用の紙オムツを使っているようですね。筆者が出産した産院もそうでした。新生児の紙オムツは使う期間がすごく短いです。張り切って沢山買っても、あっという間にサイズアウトするので、出産前に1パック用意しておいて、その後書いたしていくのがベターです。
メーカーとの相性もあるので、いろいろ試してみるのも良いですね。

おしりふき

おしりふきは沢山用意しても大丈夫な感じがしますが、赤ちゃんによっては肌に合わない場合もあるので、とりあえずは3パックぐらい用意して使ってみましょう。相性がよければ、まとめ買いしてもよいですよね。
筆者の知り合いの赤ちゃんは、おしりふきにかぶれてしまう赤ちゃんがいて、湿らせたコットンなどをつかっているとのことでした。様子を見ながら用意しましょう。

http://item.rakuten.co.jp/akachanhonpo/440000100/

ビニール袋

紙オムツを使用する場合はその臭いが気になるところ。特に、うんちのときのオムツはとても臭います。ビニール袋を用意して、その中に入れて捨てるようにしましょう。専用のゴミ箱をトイレに用意しておくと良いですね。
また、外出先でもビニール袋はなにかと必要になります。1パックは用意しておいても無駄になりませんよ。

布オムツとライナー

布オムツに挑戦してみたいママは、布オムツを20枚用意しておけば安心でしょう。また、新生児の赤ちゃんのうんちはとてもゆるいので処理が大変です。そんな時に活躍するのがライナー!!これを布オムツの上に1枚敷くだけで処理が格段に楽になります。布オムツに挑戦する時はライナーも1箱買い求めたほうが良いでしょう。
ちなみに、筆者は昼間は布オムツ、夜は紙オムツと使い分けています。布オムツ、大変そうなイメージがありますが、わりとできます。
外出時や、疲れている時や、大変だなという時は、紙オムツにしたりするので、紙オムツも1パックは用意しています。

布オムツカバー

布オムツはカバーがなくてはいけませんね。新生児用のものをとりあえず3枚用意してみてはいかがでしょうか?オムツからもれてしまって、足りないと思ったときに買い足すようにすると無駄がないと思います。
オムツカバーは布オムツとは違いサイズがあります。成長とともに買い足さなくてはいけませんので、買いすぎには注意してくださいね。

以上、必要最小限に抑えて、なるべく無駄を省くようにしましょうね。

こんな記事も読まれています