<海外ハネムーン>パッケージツアーで行く?個人旅行で行く?

1,902 views

海外ハネムーン・・・さて何から決めようか?

特に海外旅行そのものが初めてだった場合、何をどうしたらいいかわかりませんよね。

海外ハネムーンに行こう!

パッケージツアーもいいし、自分で旅程を組み立てるのもやってみたい。

どっちがいいのかな?

そんな疑問に答えます!



パッケージツアーに向いている人

元旅行会社社員の経験上、「パッケージツアーに向いている人」「個人旅行に向いている人」がいます。
お客様とお話しつつ見極めてオススメしています。
では、まずはどんな人が「パッケージツアーに向いている」のでしょうか。

・面倒くさがりな人
  いろいろ調べたりするのが面倒、もしくはよくわからないからできれば自分でやりたくない人。
・短い時間であちこち回りたい人
  少しずつ、たくさんの場所に行きたいと思っている人
・海外は怖いので、日本人でまとまって行動したい人
・ハネムーン出発予定まであまり時間のない人

当てはまったあなたは「パッケージツアー」の方が楽しめます!
なお、パッケージツアーには大きく分けて2つに分かれます。
「添乗員同行ツアー」と「スケルトンツアー」です。

これについて次でご紹介します。

添乗員同行ツアーとスケルトンツアー

添乗員同行ツアーとは、基本的に旅行の出発から解散までお客様のお世話役としてツアーコンダクターが同行し、旅行が安全・円滑に進むよう、旅行日程の進行・管理を務める人が常にいるツアーのことです。
ツアーコンダクターを例えて言うならば、修学旅行の時の先生の役割をする人のことです。
基本的に出発から解散までの観光や食事などすべて団体行動となっています。

スケルトンツアーとは、「航空券+ホテル+送迎」のみのツアーのことです。
現地滞在中は基本的に終日自由行動の場合が多いです。
(行き帰りの送迎の際に半日観光やお土産物屋に立ち寄り、ということもあります。)
自由行動が多いのですが、旅行代理店ではオプショナルツアーを用意していますので、現地での観光が少し不安だという方はオプショナルツアーを組み込みつつ、自由行動も楽しむ、ということができます。

添乗員同行ツアーとスケルトンツアーの長所短所

<添乗員同行ツアー>
・長所
 とにかく安心かつ効率的に観光ができます。
 空港から添乗員が同行することがほとんどなので、海外旅行が初めての方にオススメです。
・短所
 自由がありません。自分で行きたい観光地、レストランなどがあっても行くことができません。

<スケルトンツアー>
・長所
 自由が多いので、自分で行きたい観光地、レストランなども行くことが可能です。
 オプショナルツアーを組み込んだりとアレンジがききます。
・短所
 空港での手続きから自身で行わなければならないことが多いです。
 空港↔ホテルの送迎はつきますが、「現地係員」と書かれている場合は日本語が通じないことも多いです。

どちらがいい!というのを決めるのは自身です。
自分たちのしたいハネムーンに合っているのか、パートナーと話し合うことが大切です。

個人旅行に向いている人

「個人旅行に向いている人」

・団体行動が苦手な人
 海外に行ってまで日本人同士で行動したくない人
・自分の観光したい場所がパッケージツアーでなかなか見つけられない人
 メジャーな観光地はパッケージツアーでありますが、マイナーな観光地を周遊したい人はこちら
・自分でいろいろと調べることが好きな人
 旅行に対する労力を惜しまない人
・海外旅行に対してポジティブな人
 たとえ乗る列車を間違えたとしても「これもいい思い出だよね」と言える人

これらに当てはまった人は個人旅行が向いています!
ただし自身で調べたりする時間や労力がかかるため、早めに取り掛かることが必要です。

最後に。

「パッケージツアー」と「個人旅行」のどちらがハネムーンに向いているのか、そのカップルによって異なります。
ただ、傾向としてはパートナーのうちのどちらかが海外旅行慣れしている場合にはやはり個人旅行が多く、海外が初めてというカップルはパッケージツアーを好まれます。

まずはネットやパンフレットでどんな海外ハネムーンにしたいか考えつつ、旅行代理店で相談するのもいいでしょう。

こんな記事も読まれています