妊娠中に楽しく取得できる資格5選

1,519 views
Pregnant woman resting on sofa, reading a book.

マタニティライフをより充実させるために、今のうち資格取得に励もう!と意気込むプレママさんも少なくありません。でも大事な時期に、無理は禁物。ここでは、短期間の勉強で合格でき、かつ自宅で受験できたり、内容が初歩的なものに限ってご紹介してみたいと思います。子どもと一緒に楽しめるような資格ばかりです。チャレンジしてみてくださいね!



料理検定(3級)

主婦と料理は切っても切り離せないもの。取って損はない資格です。肉じゃが、ハンバーグに茶碗蒸し、はたまたエビのチリソースなど、和洋中いろんなジャンルの家庭料理を中心に、食材から調理法、語源までも学んでいきます。そのほか、調味料や加工品、食文化などの基本的な知識を問う問題も。合格者には、認定証と認定バッジが贈呈されます。受験料は3200円。東京、大阪、名古屋で受験することができます。

菓子検定(3級)

子どもが生まれたら、美味しいお菓子をたくさん手作りしてあげたいですよね。そのためにも、こちらの資格にチャレンジしてみませんか。プリンやクッキーなどのお菓子の成分、作り方、名前の由来などが出題されます。洋菓子に関してが8~9割、和菓子が2割程度の割合で、お菓子そのものだけでなく原料や器具の使い方なども、設問になるようです。受験料は3200円、こちらも料理検定と同じ東京、大阪、名古屋での受験となります。

お好み焼き検定(初級)

なんと、お好み焼きにまで資格があるってご存じでしたか?お好み焼きについての雑学から、小麦粉やソースなどの素材に関する知識、家庭での焼き方など、美味しいお好み焼きのためのノウハウがぎっしり詰まっています。ネットで申し込むと、要点集がダウンロードできますので、対策もバッチリです。受験料は3150円、受験会場は東京と大阪のみですが、受験者はお好み焼き粉などのお土産がもらえるそうです。これは受けたい!

ダイエット検定(2級)

美味しい資格ばかりをご紹介して、そろそろ食べ過ぎが気になるころ……そこで、こちらはどうでしょう。健康や適正体重の維持を目的とした食事療法や、正しい知識を身につけることができます。ダイエットの歴史、栄養学などの基礎知識はもちろん、リバウンドの仕組みなども出題されますよ。これを学べば、産後太りだって怖くないかも?受験料は6480円、会場は東京・大阪をはじめ全国13か所で行われます。

英単語検定(5級)

最後はこちら。小学校の英語教科が、低学年から必須になりましたね。子どものために今から勉強したいけど、英検やTOEICなんてとても…と思っているアナタ。英会話の土台から身につけてみませんか。文法や長文問題はなく、英単語のみに特化した試験です。5級では中学生レベルの100問、出題もマークシート方式でシンプルですので1週間ほどの勉強でOKですよ。受験料は1500円。北海道から福岡まで全国12か所で行われる予定です。

こんな記事も読まれています