職場に妊娠を報告するタイミング。いつ伝えるのがいいの?

1,710 views

働いている人は、妊娠したら職場に報告をしなければいけませんが、どの時期で言うのがいいのでしょうか?

また、どのように言えばいいのか?注意することは?男性側は、いつごろどのように言えばいいのか?についてご紹介します。



いつごろ言えばいいの?その時期は?

特に決まりというのはありませんが、わかった時点で上司には報告していた方が、何かあったときに上司もフォローができるので、そういった方は多くいらっしゃいます。
その際、周囲にまだ隠しておいた方が良いと思うのであれば、上司にはまだ周りには隠しておいてくださいと、一言付け加えると良いでしょう。

一般的に安定期まで待つといわれたりもしますが、これは仕事にもよりますし、つわりなどが軽かったりと体調面のこともありますので、どのタイミングでいうのかは、重いものを持ったり、危険を伴うような仕事をされているのでしたら早めに言った方が良いでしょうし、つわりがひどければ、安定期に入るまでは仕事に支障をきたすということもあるで早めに報告していたほうがよいでしょう。

これは人によって異なりますので、状況を見て判断しましょう。

妊娠が分かった時点で多くの人に言うと・・・

妊娠が分かった時点で、多くの人に報告をしてしまうと、万が一流産ということになったときに、そのことを説明するのが辛くなりますので、安定期に入るまでは仕事上密に関係する人や、仲の良い人以外最小限に留めておいた方が良いでしょう。

安定期が来たら同僚に話したり、あるいは、上司からいってもらったりするのが、良いかと思います。

上司にまず言うのが一般的で、上司に言わずに周りに先に言うということは、
「なぜ上司である私にまず報告しないの?」
ということにもなりかねませんので、避けておいた方が良いかと思います。

言い方は?何を言ったらいいの?

知られたくない場合、周囲に人がいないことを見計らって、報告をされるか、
「お伝えしたいことがありますので、お時間をいただけますでしょうか?」
と、2人で話す時間を作ります。

まず言うべきことは、「妊娠しました」ということで、次に、現在妊娠何か月目なのか?ということを告げ、出産予定日はいつなのか?仕事で配慮してもらいたいことがあれば、それも伝えるようにしましょう。
また、仕事を続けていくかどうかの意思も大切になってきますので、続けたいのであれば、「続ける意思」をはっきりと伝えましょう。

そして、最後に「ご迷惑をおかけするかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。」
と断っておくと、良いでしょう。

基本的には口頭で伝えた方が良いですが、上司があまりにも多忙で時間が取れないという場合に限り、
メールで妊娠報告をするということも良いかと思います。

まだ、安定期に入っておらず、いろいろと今後のことを決めかねている場合は、
妊娠したこと、仕事の配慮についてのみお伝えし、今後のことについては、決まり次第報告するという
形でも構わないかと思います。

男性(夫側)の報告はいつごろ?

基本的には安定期に入ってから報告するのが無難でしょう。
妊娠初期段階で周囲に報告をしてしまうと、万が一の時の報告が辛くなりますし、報告された側も気分を落とされてしまいますので。

ですが、妻のつわりがひどいなどの体調がすぐれないようなときは、直属の上司に早めに伝えておき、
「体調が不安定なので、調子が悪いときは早めに帰らせていただくかもしれません」と
報告をしておくと、上司も心構えができるかと思いますし、配慮もしてくれやすくなります。

ただし、これは奥さんに相談してから決めた方が良いかと思いますので、職場に報告する前に奥さんと相談されることを
お勧めします。

中には、出産してから報告するという方も少なくありませんので。

まとめ

安定期に入ってから報告するというのが多いようですが、仕事で重いものを持ったり、ずっと立っていなければならなかったり、というように、妊婦にとって辛い状況にある場合や、つわりがひどいなど体調が優れない場合は、妊娠が分かった時点で報告する方が無難です。
仕事のために流産なんてことは避けなければいけませんので。

誰に言うかというのも、まずは直属の上司、そして仕事上密に関係してくる人にも報告をしておいた方が、配慮してくれやすくなります。

どう伝えるのか?というのは、妊娠したことと、妊娠何か月か?出産予定日、そして自分がどうしていきたいのか?仕事の配慮が必要ならその旨を伝えるということをしっかりと行いましょう。

こんな記事も読まれています