子どもの能力を伸ばす幼児教室&教材5選

1,419 views

小さな子どもは無限の可能性を秘めています。

子どもの持っている力をどれだけ伸ばしてあげられるかは、親次第なんです。

幼児教室や教材を活用して、子どもの可能性を上手に伸ばしてあげたいですね。

おすすめの幼児教室や教材をご紹介します。



ベビーくもん

おなじみの公文式には、0~2歳向けの教室もあります。
歌や読み聞かせを中心に「親子のきずなをはぐくみ、まなびの土台をつくる」をコンセプトにしています。

基本的には家庭で教材を利用して親子の関わり合いを実践します。
そして月に1回20分、KUMONの教室で親子コミュニケーションに関して相談・サポートを受けられる「Baby Kumonタイム」があります。
入会金不要で月額2,100円なので、比較的良心的価格ではないでしょうか。
子どもの学習能力を伸ばすための下地作りができるという感じですね。

ディズニーの英語システム

こちらもとっても有名!ディズニーの英語システムです。
誕生から35年の歴史を持っています。

子どもが大好きなディズニーキャラクターと一緒に、楽しく英語を学べます。
おもちゃで遊びながらだったり、歌を歌いながら楽しく学べるのがいいですね。
勉強と言う意識がなく取り組めます。

また、英語のイベントが年間1500回以上もあります!
家族みんなで楽しめるのが嬉しいですね。

家庭保育園

家庭保育園は、知能指数、こころの指数、からだの指数を育てることを目的とした教育システムです。

良質な絵本や遊びながら学べるようなおもちゃがたくさんセットになっています。
大脳の成長に合わせ、知的な刺激を与えていくことによって、赤ちゃんの頭脳に本来備わっている力を引き出していきます。

教室に通わず、毎日家でできるのが魅力です。
ですが親が積極的に働きかけをしないといけないので、その意味では少し大変かもしれませんね。

こどもちゃれんじbaby

ベネッセの『こどもちゃれんじ』に、生後3ヶ月からのbabyコースがあるのはご存知ですか?

こちらは毎月育児サポートマガジンと絵本、エデュトイ(おもちゃ)が送られてきます。
月齢に合わせた絵本やおもちゃが毎月手元に来るため、自分で店頭であれこれ悩んで買う必要がなくなります。
おもちゃはかなりよくできており、安心して遊ばせることができます。
赤ちゃんの五感を刺激してくれるおもちゃばかりなので、遊びながら成長を感じ取れます。

育児サポートマガジンも、その時期に欲しい情報がぴったり掲載されています。
初めての育児で何もかも手探り状態…という方におすすめですよ。

TOEベビーパーク

TOEベビーパークは、0~3歳の子どもを対象に、親子で学ぶ幼児教室です。

『叱らない楽しい育児』を軸に、150種類ものアクティビティで子どもの脳を刺激してくれます。
また、毎回レッスンの最初には『マザーリング』があり、ママにとびっきりの育児ノウハウを伝授してくれます。
このマザーリングがあるがゆえに、ベビーパークは『お母さまのための育児教室』と言われています。

叱らない育児方法を教えてもらえるので、家でも無理なく実践できて育児が楽しくなりますよ。
3歳以上の子どもには、TOEキッズアカデミーコースも用意されています。

こんな記事も読まれています