困った!赤ちゃん返りの対処法

1,168 views

下の子が産まれたとたん、上の子が赤ちゃん返りすることがよくあります。我が家でも赤ちゃんが退院して来てから、3歳の息子が急によく泣いて甘えたり、「ママじゃないとイヤ」とわがままになったりして困る日々がしばらく続きました。
そんな赤ちゃん返りについてまとめました。


赤ちゃん返りって?

赤ちゃん返りとは、文字通り、幼い子が赤ちゃんのような行動をするように戻ってしまるうこと。上の子は下に赤ちゃんが産まれると、ママや周囲の関心が弟(妹)に集中して寂しいと感じることがあります。「自分が赤ちゃんのせいで放っておかれているから、自分も赤ちゃんに戻ればかまってもらえる」という心理状態から発生します。

http://mama.bibeaute.com/article/14369/

赤ちゃん返りに見られる症状

・以前よりママにくっついてくる
・着替えや食事など、今まで自分で出来ていたことを「ママやって」とせがむ
・卒乳したのにおっぱいを欲しがる
・オムツが外れたのに逆戻りしてしまう
・人の話をさえぎって「聞いて」とアピールしてくる
・時には可愛さ余って憎さ100倍?で赤ちゃんに手を出してしまうことも

どれも自分に構って欲しいアピールなのです。
では、どのように付き合ったら良いのでしょうか。

まずは受け止める

授乳やオムツ替え、抱っこでの寝かしつけなどのお世話でどうしても下の子と接する機会が多くなるので、上の子はママをとられたと感じることがあるでしょう。ママを独り占めしたい気持ちを我慢しているので、周囲の気を引きたくてわがままを言ってしまうのです。
イライラして怒ってしまうこともあるかもしれませんが、自分のことを見て欲しいという子供のアピールなので、「お兄ちゃん(お姉ちゃん)でしょ!」と言って我慢させるのではなく、温かい心で受け止めてあげましょう。

上の子と二人だけの時間を作る

下の子のお昼寝など、下の子から手が離れて上の子と二人きりになった時には、思う存分抱っこしたりスキンシップをとって甘えさせてあげましょう。
パパや祖父母に下の子を見てもらえるなら、思い切って二人で外出することもおすすめです。ママを

自立への道

成長

こんな記事も読まれています



シェア