結婚相手(夫)に求める事 「好き」だけでは結婚生活は続かない

1,903 views

結婚相手(夫)の性格や趣味趣向が、結婚生活に大きく関わってきます。

お付き合いしている時は我慢出来ても、結婚後に大きな問題に発展するかもしれません。

「これは結婚相手(夫)に求めたい」ということをあげてみました。



向上心がある

現状に満足することなく「もっとこうなりたい」「あれをやってみたい」と前向きな人は人生を楽しむ事が上手で、周りの人にもいい影響を与えてくれます。
こういう人が旦那さんなら仕事に対しても向上心があって、経済面でもしっかりと家庭を支えれくれるでしょう。

出不精でない

毎日の仕事でお疲れかもしれませんが、「休みの日は家でゴロゴロ」している旦那さんは嫌ですよね。
いつも一緒とまではいかなくても、たまには一緒に買い物や旅行に出かけて、2人の会話を楽しみたいものです。
普段はお疲れでなかなかゆっくり会話の時間が取れず、相談したいことが先延ばしにしていると、だんだんギクシャクしてしまう危険だってあります。
2人の会話の時間をきちんとつくる事で、お互いの不満などをためることなく夫婦生活を送って行けると思います。

ギャンブルをしない

きちんと金額を決めて趣味程度に楽しむ事が出来るなら、「絶対ダメ!」とは言いませんが、だらだらと生活を圧迫するまでお金を使ってしまう旦那さんでは困ります。
「結婚したらやめるよ」というのは信用しがたいです…。
もし、お付き合いしている人がギャンブル好きなら、結婚してからではなく結婚する前にやめてもらいましょう。
それが出来ない人は、結婚してもやめられません。

タバコを吸わないまたはやめられる

タバコは「百害あって一利なし」です。
吸っていいる本人よりも、そばにいて「副流煙」を吸っている家族が影響を受けているこも多いです。
タバコを吸わない人にとってあの匂いはとても不快です。
家の壁も汚れるし。
そんな事よりも、「副流煙」を吸わされている家族が健康を害する可能性が高いのです。
「肺がん」や「心筋梗塞」などの病気にかかる危険性が高まったり、「不妊」の原因にも繋がります。
パートナーの事を本当に大切に想っている人なら、やめてくれるはずだと思います。

両親を大切にする

結婚は2人だけの事ではありません。
お互いの両親が大きく関わります。
自分たちが結婚生活を重ねて行くと同時に、お互いの両親は年齢を重ねて行きます。
いつまでも元気でいて欲しいものですが、現実はそうは行きません。
元気なうちはもちろんのこと、何かあった時にも両親の事を大切に想い、支えてくれる旦那さんであって欲しいです。

こんな記事も読まれています