産後の抜け毛と気になる頭皮の匂い 原因と対策

5,942 views

産後、3か月頃から長いママで1年を過ぎても、抜け毛に悩むママが多いです。

また出産前まで全く気にならなかった、頭皮の匂いもものすごく気になるママもいます。

髪の毛は排水溝が毎回詰まってしまうくらい抜けることもあります。

頭皮の匂いは、臭すぎて自分の頭皮の匂いで具合が悪くなってしまうことがあるほどです。

そんなママの為に、産後の抜け毛と頭皮の匂いの原因と対策についてまとめました。



抜け毛の原因

産後に抜け毛が増えるのはホルモンのバランスが急激に変化することで起こります。
出産というのはママにとっても赤ちゃんにとっても本当に命がけのことです。
命をかけて行うことですから、当然、体のいたるところが大きく変化します。
妊娠をすると女性ホルモンが多く分泌されますが、出産と共にその女性ホルモンの分泌も一気に減少します。
髪の毛も女性ホルモンの影響を大きく受けやすいもので、女性ホルモンの減少が1つの原因で抜け毛が増えるということになります。

匂いの原因

頭皮の匂いは人によって全く気にならないママと、ものすごく気になって体調が悪くなるほどの匂いがあるというママもいます。
頭皮の匂いの原因は、皮脂分泌量が多くなることで起こるようです。
今まで気にならなかったのに、出産と共に匂いが気になってきたママは、ホルモンのバランスで一時的に皮脂分泌量が増えているだけの場合もあります。
体質が大きく変わってしまったという場合には、長期的に悩まされることとなってしまうかもしれません。
また、産後、育児に追われ、ゆっくりと自分の体を洗ったり、髪の毛を洗ったりできないママも多いと思います。
皮脂が毛穴に詰まってしまっている状態が続き、匂いの原因となっている場合もあるようです。

抜け毛対策

抜け毛が多くなってくると、びっくりしますし、とてもショックですよね。
髪の毛がこのままなくなってしまったらどうしよう、薄くなってきている気がする等、気にしすぎるとそれがストレスになってしまします。
抜け毛の原因は女性ホルモンだけでなく、ストレスや生活習慣によることもあります。
抜け毛が多いということを悩んでストレスをためないようにしましょう。
産後は皆当たり前に抜け毛に悩むものです。一時的なものですので過敏になってしまわないようにしてください。
また、産後は女性ホルモンの減少が起きますので、大豆製品を頻繁に摂取するようにすると抜け毛対策になるようです。
大豆製品は女性ホルモンと同じような働きをしてくれます。意識して摂取することで抜け毛の改善に期待ができそうです。

匂い対策

まずは今あるシャンプーとトリートメントで毎日しっかりと頭皮まで洗うことに挑戦してみてください。
頭皮が濡れた状態のままだと、頭皮に菌が繁殖して匂いの原因となります。
髪を洗ったら、頭皮をしっかりとドライヤーで乾かすことを徹底します。
それでもだめなら、今度は市販で手に入る頭皮ケア専用のシャンプーやトリートメントを使用してみます。
なかなか改善されない時は、ヘアサロンに行って相談してみると良いです。
おすすめの頭皮ケア用品を紹介してくれたり、ヘッドスパ等してもらうと改善することもあります。

お金をかけない頭皮の匂い対策

実際に試して効果を実感した例ですが、シャンプーを使用せず、シャンプーの代わりにベビー石鹸で洗います。
ベビーソープではなく石鹸というところがポイントなのですが、ベビー石鹸をシャンプー代わりに使用し、その後毛先にのみトリートメントを付け洗った後、ドライヤーでしっかりと乾かすということをしたら、本当に臭かった頭皮が1回で匂わなくなりました。とても不思議ですが、その後、数日同じようにベビー石鹸を使用していたら、匂いは全く気にならなくなりました。
ただ、デメリットとして、石鹸なので髪の毛にあてて泡を立てるのがシャンプーに比べると少し手間です。
また、石鹸で洗うので、トリートメントを使用しないと髪の毛がギシギシになります。
指通りもギシギシです。石鹸を使用した後はトリートメントを使用することをお勧めします。

こんな記事も読まれています



シェア