ママ&プレママのお守りになるパワーストーン5選

2,615 views

性別年齢問わず、幅広い層から人気のあるパワーストーン。

パワーストーンを使ったアクセサリーを身につけている人、よく見かけますよね。

単なるオシャレではなく、お守りの効果もあるので、どんな石を身につけるかあれこれ考える人も多いかと思います。

そこで、ママやプレママのお守りになってくれるパワーストーンをご紹介します。



ピンクコーラル

ピンクコーラル、つまり珊瑚は石ではありませんが、パワーストーンのひとつとして扱われています。
海の中で生まれているので、海のパワーを持ち合わせています。

ピンクコーラルは持ち主に愛と生命力を与え、幸福へ導いてくれると言われています。
ヨーロッパでは子どもを守るお守りと言われ、妊娠・出産のお守りとしても用いられています。
家族の幸せや発展を導いてくれるので、ママにはぴったりのパワーストーンですね。
ピンク色で可愛らしいので、アクセサリーとして身につけやすいです。

マザーオブパール

名前からしてママにぴったりのマザーオブパール。
こちらも厳密には石ではなく、真珠を作る時に使う貝の貝殻から作られた模造石です。

真珠を育てる母なる貝からできているため、まさに母性の象徴。
子宝、家族の繁栄、誕生、再生のシンボルと言われています。

また女性の内面から、母性や女性としての優しさを引き出してくれます。
子育てをする時に、そばに置いてお守りにしておきたいパワーストーンです。

ブラッドストーン

3月の誕生石でもあるブラッドストーン。
深い緑色に赤い斑点が浮かんだ模様が特徴です。

その名の通り、古代には血止めの薬効があると信じられていました。
転じて、現在では血液に関する治療に用いられています。

妊娠中の女性は貧血になりやすいので、そのお守りにぴったり。
また、流産を防ぐお守りにもなってくれます。

ムーンストーン

古来から月は女性の象徴と言われていますが、ムーンストーンもまた母性の象徴とされる石です。

女性特有の生理のトラブルや更年期障害の助けになってくれるだけではなく、妊娠・出産のお守りとして効果を発揮します。
また、精神のバランスを安定させる力も持っているので、育児中のイライラを鎮めてくれますよ。
ホルモンバランスを整える力もあるので、女性にとってはひとつは持っていたいパワーストーンです。

妊婦さんへのプレゼントとしても、ムーンストーンは最適ではないでしょうか。

水晶

水晶は特に女性のお守りとして特化しているわけではありません。
ですがあらゆる幸運を引き寄せ、物事を調和し、浄化力も持っているため、ひとつは手元に置いておきたいパワーストーンです。

先に挙げたピンクコーラルやムーンストーンなどでブレスレットを作りたい場合、間に水晶をはさむことを強くおすすめします。
パワーストーン同士を組み合わせると、エネルギーがばらばらになりがち。
ですが水晶には調和の力があるため、種類の違う石同士に調和をもたらし、バランスをうまく整えてくれますよ。

こんな記事も読まれています