赤ちゃんが喜ぶおもちゃのプレゼント5選

1,785 views

出産祝いとしてよく贈られるのが、赤ちゃんのおもちゃ。いろいろな種類があって悩んでしまいますよね?一体どんなものが赤ちゃんに喜んでもらえるのでしょうか?今回はおもちゃのおすすめのブランドや特長をご紹介したいと思います。

赤ちゃんが初めて手にするものだから、パパ・ママも安心して遊ばせられて、赤ちゃんにも喜んでもらえる!そんなおもちゃを見つけましょう。



1. リノトーイ オーボール(RhinoToys O・ball)

“世界一つかみやすいボール”
柔らかなポリウレタン100%でできており、とても軽いのが特徴です。網目も柔らかいので力のない赤ちゃんの小さな手でも握ることが出来ます。0歳でも遊べるボールです。
また接着剤は使っていないので、なんでも口に入れてしまう時期の乳児にも安心です。
振ると音がするビーズが入っているものや、2種類の遊びができるローラータイプなど、種類も豊富で長く遊べるものもありおすすめです。

2. サッシー(sassy)

“知育玩具として知られるブランド”
世界各国のおもちゃ賞を受賞しているアメリカのブランドです。カラフルで個性的なデザインは「これってなんだろう?」「何がどうなっているの?」と赤ちゃんの興味を惹きます。体を使って遊ぶので、思考能力の発達にもつながります。
アクティビティマットなら寝ているだけの新生児から、はいはいやお座り時期まで長く遊べます。手や足で触って音を鳴らせるラトルのほか、ミラーや歯固めなどの付属のおもちゃは赤ちゃんの五感を刺激してくれます。

3. ジョイトーイ(Joy-Toy)

“動くしくみを感じて遊ぶ”
オランダ「ジョーイトーイ」のおもちゃは、さまざまな能力の発育を促進するためにデザインされた、木製知育玩具です。この遊びの最も大切な点は、決まったルールや正解がないということで、子供の想像力を養います。
こちらは月齢に合わせた形がたくさんあるので、成長に合わせた遊び方が出来ます。0歳向けにはルーピング。小さめのサイズに低めのワイヤーなので初めの一歩にぴったりです。

4. ハバ(HABA)

“ヨーロッパでおもちゃ業界のトップブランド”
1938年にドイツで創立された「ハバ社」は、木製玩具工場としてスタートしました。デザインと木工技師の技術力の高さは「積み木と言えばハバ」と言われるほどで、ドイツの名門玩具メーカーとして知られています。企画・デザインから小さな木製部材まで、全て自社で作っており、楽しく飽きずに長く付き合える品質と最良の素材です。そして安全性にこだわり続け、アイデアに富んだ地域玩具ばかりです。
また環境問題にも積極的に取り組んでおり、製造のために伐採したのと同じだけの植林をしています。

5. トラセリア(trousselier)

“ママに大人気なおしゃれなベビーグッズ”
トラセリアは1971年にフランスで誕生したベビー雑貨ブランドです。シンプルで飽きのこない洗練されたデザイン、肌に優しい素材で、ほとんど全ての製品が丸洗いできます。
目・鼻・口などはすべて刺繍になっていて、取れやすいボタン類は一切使用していないので赤ちゃんにも安心して与えられます。
フェルトでできた布製のモビールはトラセリアならではで、新生児の赤ちゃんでも楽しそうに目で追いかけてくれます。また赤ちゃんが成長してもそのままインテリアとして飾っておけるのも魅力です。

こんな記事も読まれています