無料でもらえる「デザイン出生届」のデザインまとめ♡

5,207 views

赤ちゃんが産まれたら提出する出生届。大抵は産婦人科の病院で準備しておいてもらえます。

ただ、出生届にもこだわりたい!と思うパパやママも多いはずです。

そんな時は「デザイン出生届」のまちキュンご当地出生届を使ってみませんか?

簡単なアンケートに答えてもらえる「デザイン出生届」は命名書もついて、デザインもとてもかわいい♡

記念に残しておける出生届と命名書をもらっちゃいましょう!



「まちキュンご当地出生届」とは

赤ちゃんが産まれたら、必要になってくるのが出生届け。

役所に提出する書類なので、決まったフォームでしか出せないと思っている人が大半だと思います。
ですが、「まちキュンご当地出生届」はかわいいデザインの出生届。自治体とゼクシィがコラボしたデザインの出生届で、実際に提出することもできるんです。

簡単なアンケートでもらうことができる無料の出生届なのもいい点で、しかも”全国どのまちにも出すことができる出生届”です。

カラフルな出生届は、手元にカラーコピーして残しておきたいほどかわいい♡

セットで命名書もついてくるので、生後7日目の「お七夜」イベントにも使えて便利です。

使い方の注意点

使うにあたっての注意点はいくつかあります。

出産はいつ来るかわからないので、あらかじめインターネットのアンケートに答えてもらって”準備”しておくのがおすすめ。利用するには、医師、助産師に記入してもらう欄もあるので、産婦人科にあらかじめ手渡しておくのがいいでしょう。

病院で準備してもらっていることもあるはずなので、使いたいのなら、前もって検診の時などに伝えておくのもいいかもしれませんね。

実際に使うにはA3でプリントアウトして、病院に提出しておきます。

生後14日以内の提出をするのは一般的な出生届と同じです。

【こんなデザインがある!】伊勢市

伊勢市のデザインは、伊勢神宮がモチーフになったデザイン。また、伊勢市内にある二見浦の夫婦岩(めおといわ)のデザインも盛り込まれています。

命名書はピンク、ブルーがあるので、男の子ならブルー、女の子ならピンクを使うのがおすすめ。 

ピンクの色でふちどられた出生届はとてもかわいらしく見えます。

【こんなデザインがある!】京都市

京都市は、観光名所が盛り込まれたデザインです。

金閣寺、京都タワー、大文字焼きのような名所が描かれていて、少し和風なデザインとなっています。幸せモチーフの”夫婦の鶴”が描かれていて、赤ちゃんを支えています。

鶴、梅の福を呼んでくれるモチーフで、赤ちゃんも幸せになってくれそうです♡

【こんなデザインがある!】文京区

東京都は文京区のデザイン出生届があります。

もちろん、文京区内だけでなく、東京都内、全国で提出ができます。 

「花の五大まつり」、「吾輩は猫である」の猫モチーフがあり、ネコ好きにはたまらないデザインのはず。
和風モチーフで水色の背景なので、派手すぎずしっとりとしたデザインにまとまっています。

 

いかがでしたか?デザイン出生届は、デザイン婚姻届の婚姻届製作所の姉妹版。

結婚する時はデザイン婚姻届で、出産したらデザイン出生届でと続けて使うことができて、記念にも残りそうですね。

こんな記事も読まれています