完全母乳育児のメリット5選

1,477 views

ママの母乳だけで赤ちゃんを育てる、完全母乳育児。

食べるものに気を遣ったり、おっぱいマッサージをしたり、ママは色々と苦労します。

ですが、完全母乳育児にはメリットがたくさん!

具体的にはどんなメリットがあるのか、ご紹介します。



お金がかからない

完全母乳育児でありがたいのが、お金がかからないことです。
ミルクですと哺乳瓶代、粉ミルク代、お湯をわかすガス代…毎月お金がかかってしまいます。

おっぱいが詰まったら助産院に行かなくてはならなかったりしますが、基本的に完全母乳育児はとっても経済的です。
質のいいおっぱいを出すためには和食が基本で甘いものは控えめ、アルコールも控えることになりますので食費も抑えられちゃいます。

赤ちゃんを待たせない

赤ちゃんを待たせることなく、欲しがったらすぐにあげられるのも便利です。
赤ちゃんが泣き出してからミルクを作っていると、赤ちゃんが可哀想でママも焦ってしまいます。
でも、母乳なら赤ちゃんを抱っこして服をめくれば準備完了!
いつでもどこでも手軽に授乳ができます。

お出かけの時の荷物が少なくなるのも、母乳育児のいいところです。

添い乳ができる

赤ちゃんが小さいうちは、寝かしつけにとっても苦労します。
抱っこやトントンでなかなか寝てくれず、育児ノイローゼになってしまうママも…。

そんな時便利なのが添い乳です。
ママが赤ちゃんに寄り添う形で横になり、横たわったままおっぱいをあげます。
ずっと横になっていられるのでママも体が休められますし、そのまま眠れるのでラクチン!
赤ちゃんもよく寝てくれますよ。

赤ちゃんと深いつながりを感じられる

赤ちゃんにおっぱいをあげている時間というのは、ママにとってはすごく幸せな時間です。
赤ちゃんとの深い結びつきやつながりを感じることができるので、とっても癒されます。

体が密着するので、赤ちゃんも安心感を感じています。
頭を撫でたり、話しかけながら授乳をすると、コミュニケーションを密にとれますよ。
ママにとっても赤ちゃんにとっても、授乳タイムはリラックスできる時間です。

赤ちゃんに免疫力がつく

母乳には、たくさんの栄養が含まれています。
そして、「分泌型IgA」(免疫グロブリンA)という免疫物質も含まれています。
つまり、母乳で育てられている赤ちゃんは、ママから免疫も一緒にもらっているんです。

母乳を飲んでいると、風邪を引きにくくなったり、気管支炎などになりにくくなると言われています。
これは母乳を飲むことで、免疫力が高まっているからなんですね。

また、母乳育児をしていると、ママにもいいことがあるんです。
体重が落ちやすくなるので、産後ダイエットに効果的なんですよ。
母乳育児はママだけの特権です。
大変なこともありますが、楽しんで母乳育児に取り組んでみてくださいね。

こんな記事も読まれています



シェア