小さい子どもと一緒に乗り物で登れる山5選

1,295 views

山登りがここ最近流行っていますが、小さなお子さんがいるご家族はなかなか行けないもの…。

でも、これから涼しくなってきて山登りに絶好の季節、是非少しは新鮮な空気を吸いに、素晴らしい紅葉を見に、山登り実行してみませんか?ということで、ケーブルカーなどを活用してご家族で登れる山、5か所をご紹介!

高尾山

大人気、定番の山ではありますが、だから意外と行きやすいところでもあります。ミシュランの三ツ星にも指定されていますね!
登山コースが複数用意されていますから、レベルに合ったコースを選んで登ることができます。
「乗り物」はケーブルカーとリフトがありますが、小型犬であればペットも乗車可能。また、PASMOやSuicaも使用できます。

ケーブルカー料金:
大人 片道480円、往復930円 (中学生以上)
小児 片道240円、往復460円 (未就学児は、大人1名につき1名無料)

リフト料金:
大人 片道480円、往復930円 (中学生以上)
小児 片道240円、往復460円 (3歳未満の小児は、大人1名につき1名無料)

http://www.takaotozan.co.jp/index.htm

御岳山

東京では高尾山の次に定番の山、という気がします。
まずは、ケーブルカーに乗って、御岳山駅まで行きます。そこからはリフトに乗っても良し、歩いても良し。せっかくなので、武蔵御嶽神社まで行きたいところですが、お子さんのレベルに合わせて歩く距離を決めて楽しんで下さい。ちなみに、御岳山もペットが入れる山です。

ケーブルカー料金:
大人 片道590円、往復1110円 
小児 片道300円、往復560円 

リフト料金:
片道100円、往復190円 

http://mitaketozan.co.jp/

大山

ニュースにもなっていましたが、現在ケーブルカーは大規模工事のために運休しています。ただし運休は9月30日までなので、10月1日からは新しいケーブルカーに乗ることができます(しばらくは混みそうですが…。)車体のデザインも一新されるようですし、大型ガラスや展望席もあるようなので、楽しみですね。
料金については、これまでより上がるみたいです。申請されている料金は以下の通りです。

大山ケーブル~阿夫利神社:
大人 片道630円、往復1260円 
小児 片道320円、往復640円 

大山ケーブル~大山寺/阿夫利神社~大山寺:
大人 片道350円、往復700円 
小児 片道180円、往復360円 

http://www.ooyama-cable.co.jp/index.html

宝登山

ちょっと足を延ばして、今度は埼玉県長瀞にある宝登山へ。
梅で有名な宝登山ですが、小さいお子さんも楽しめる小さな動物園もあります。特にたくさん歩く必要もなく、ロープウェイで上った先はもう山頂で、すぐに長瀞の街並みや秩父の山々を一望することができます。

ロープウェイ料金:
大人 片道480円、往復820円 (12歳以上)
小人 片道240円、往復410円 (6歳以上)

http://www.hodosan-ropeway.co.jp/

<ちょっと遠出>入笠山

ちょっと遠くて長野県になってしまいますが、こちらも小さいお子さんが一緒に楽しめる山です。富士パノラマリゾート内にある入笠山。筆者も春に2歳の我が子を連れて訪れたのですが、ゴンドラに乗って降りたところから20分程度でしょうか、そのくらい歩くと、入笠湿原に着きます。残念ながらその時は咲いていなかったのですが、季節を選べば美しい花々に出逢えるはずです!2歳の我が子も全行程歩いていました。お子さんがもう少し大きい方は、お花畑やさらには山頂を目指すのも良いですね。

ゴンドラ料金:
大人 片道1050円、往復1650円 
子供 片道500円、往復800円 (小学生)

http://www.fujimipanorama.com/summer/index.php

こんな記事も読まれています