簡単なのに絶品な「パンの耳」活用レシピ。もう余っても困らない!

3,031 views

なぜか子供があまり好きではないパンの耳・・・

食パンにサンドイッチ、パンの耳だけがいつも余ってしまいます。

そこで余ったパンの耳を、子供が大好きなおやつにアレンジしてみましょう!

レシピを参考にして作ってみてください。



スタンダードに!パンの耳のラスク

1.余ったパンの耳を好きな大きさに切る
2.溶かしたバターに1のパン耳を入れてしっかり馴染ませるようにまぜる
3.2に砂糖を少しずつ加えて混ぜる。砂糖の量はお好みの甘さでOK
4.パンの耳をきれいに天板に並べて170度のオーブンで15分~20分焼く
5.焼けたらオーブンから取り出し、天板に並べたまま粗熱をとる。
6.完全に熱が取れたらサクサクのラスクができあがり

2の溶かしバターにガーリックを入れて混ぜれば、甘くないラスクもできます。
焼き加減はお好みで、もっとサクサクの香ばしいラスクがお好みなら焼き時間を延ばしましょう。

フレンチトーストならぬフレンチパン耳

1.牛乳と卵と砂糖をボールに混ぜ合わせる
2.余ったパンの耳を1に漬けて、しばらく寝かしておく
3.バターを多めにフライパンで溶かし、そこに2を入れて焼く
4・中火で両面しっかり焼き上げる
5.焼き色がついたら、お皿に盛る
6.ホイップクリームやメイプルシロップでデコレーションして出来上がり
※焦げやすいので目を離さずに、中火程度で焼き上げましょう。

パン耳かりんとう

1.余ったパンの耳を適当な大きさに切り揃える
2.焦がさないように油で揚げる
3.鍋に砂糖・蜂蜜・水を入れて混ぜて火にかけカラメルを作る
4.フツフツと気泡が出てきたら、2を入れてからめる
5.パン耳がきれいにコーティングされたら、バットにあげて並べる
6.5のカラメルがきれいに固まったら出来上がり
3のカラメルは焦げやすいので、混ぜながら様子を見てください
苦味のあるカラメルがお好きなら少し焦がすぐらいでもちょうどいいです。

パン耳のチョコ春巻き

1.板チョコを細かく切っておく
2.バナナと余ったパン耳の長さを合わせて、適当な大きさに切り揃える
3.春巻きの皮に1と2を入れて包む
4.低温の油でゆっくり揚げていく
5.こんがりキツネ色に色づいたら出来上がり
春巻きの皮で包むときは隙間があるとチョコレートが漏れ出たり、爆発してしまうのでしっかり隙間なく包みましょう。
またバナナ以外にもお好きなフルーツを入れても美味しくできます。

簡単!揚げパン耳

1.余ったパンの耳を適当な大きさに切り揃える
2.170℃の油でこんがり揚げる
3.2をバットに揚げて砂糖やお好みでシナモンをふりかけてまぶす
4.お皿にアイスクリームと一緒に盛り付けて出来上がり
パンの耳はすぐに焦げてしまうので気をつけましょう!
またアイスクリーム以外にも生クリームやチョコクリームと合わせてもOKです。

こんな記事も読まれています