余ったカレーのリメイクレシピ5選。子供も旦那も大喜び!

1,862 views

ついつい作りすぎてしまうカレー。

次の日カレーライスを出すと、「またカレーなの?」と言われてしまうことも・・・

そこで余ったカレーで、違ったメニューを作ってみましょう。

カレーは子供が大好きな味なので、レパートリーが多いと家族にも喜ばれます。



カレードリア

1.たまねぎをみじん切りにして、バターとオリーブオイルで炒める
2.1に小麦粉を入れてしっかり炒める
3.2にしっかり火が入ったら、牛乳を少しずつ入れてホワイトソースを作る
4.そこに余ったカレーを入れて一緒に煮込む
※この時、入れたい野菜や具材があれば一緒に煮込む
5.バターを薄く塗った耐熱容器にご飯を入れる
6.ご飯の上に4のカレーソースをかける
7.お好みでチーズをかけて、オーブントースターで10分ほど焼く
8.彩りにパセリをのせて出来上がり

カレーコロッケ

1.じゃがいもの皮をむき、水につけてアクを抜く
2.じゃがいもが柔らかくなるまでしっかり蒸す
3.中まで柔らかくなったらボールに移しマッシャーでつぶす
4.3の中に余ったカレーを入れてしっかりと混ぜる
5.4をお好みの大きさで形成し、粉をはたいたバットに並べる
6.小麦粉・卵・パン粉の順番で衣をつける
7.180度の油で揚げる
8.中は火が通っているので、こんがりと色付けば出来上がり

カレーうどん

1.お湯に和風だしをとかしてスープを作る
2.その中に油揚げ・わかめ・鶏肉など入れたい具材を入れて煮込む
3.2の中に余ったカレーを入れて、しっかり伸ばす。
4.お好みの量のうどんを入れて煮込む
※乾麺のうどんを使う場合は先に別ゆでしておきましょう
5.4をどんぶりに移し、ネギを飾れば出来上がり

カレーだしにとろみがほしい場合は、最初の和風だしの量を少なくするか、水溶きの片栗粉で調節してみましょう。

カレーピザ

1.強力粉・ドライイースト・オリーブオイル・塩・ぬるま湯をボールに入れて捏ねる
2.全体がよく混ざり一つにまとまったら、ラップに包み1時間ほど寝かせる
3.2でできた生地を麺棒で均等な厚さになるように丸く伸ばしていく
4.できた生地に余ったカレーを薄く塗る
5.その上にたまねぎ・ピーマン・コーン・サラミ・えびなどお好みで具材を並べていく
6.チーズをたっぷりかけてオーブンで15分~20分様子を見ながら焼いてできあがり

ピザ生地は食パンでも代用できます。
餃子の皮を使ってミニピザとしても楽しめます。

カレー春巻き

1.あらかじめ余ったカレーをバットに入れ、冷やしておく
2.冷やしたカレーをバットの上で一つ分ずつの大きさに目安をつけておく
3.春巻きの皮に棒状に切ったパン(パンの耳でもOK)・キャベツ・チーズをおき、2のカレーを乗せる
4.水を付けて隙間が開かないようにしっかり包む
5.170度の油で揚げる
6.キツネ色にこんがり色付いたら出来上がり

油で揚げる際、中の具が熱いままだと、爆発の原因にもなるので気をつけましょう。
カレーはなるべくサラサラではないものにしましょう。

こんな記事も読まれています