LUPICIA(ルピシア)紅茶の予算別おすすめ3選。結婚式にGood♡

5,494 views

結婚式での引き出物として人気なのが、お茶や紅茶。

その中でもLUPICIA(ルピシア)は、手頃なお値段と選べるラベルで幅広い年代に人気のブランドです。

緑茶、ハーブティー、紅茶やノンカフェインティーと種類も豊富で、ギフトにぴったりの商品も揃っています。

調べてみると、結婚式の二次会にぴったり、引き出物に使える商品があります。

色んな製品のあるLUPICIAの紅茶を結婚式に使ってみませんか?

紅茶がおすすめな理由

紅茶は引き出物やサンクスギフトにもぴったり。ギフトにもよく使われています。

その理由は、お茶を嫌いな人がほとんどいないこと、毎日飲む消耗品であること、幅広い年代に飲んでもらえること、保存期間も長いことなどが理由としてあげられます。

食品だと賞味期限を気にしないといけませんし、好き嫌いもあることから全員へのプレゼントとしてふさわしくない場合もあります。

結婚式の引き出物、2次会の景品にも使える紅茶。紅茶専門店のルピシアで、プレゼントを選んでみるのはどうでしょうか。

結婚の引き出物にぴったりな理由 

紅茶専門店のLUPICIA(ルピシア)では、「メッセージラベル」と呼ばれる結婚用のオリジナルラベルを作ってもらえます。しかも、このメッセージラベルは1個からOK。

6種類のラベルから選ぶことができて、例えば、新郎の名前+新婦の名前+入籍日にすることもできます。
結婚式の日や入籍日を入れることができる「名入れ・メッセージ記入」ができる缶は、結婚報告、内祝い、2次会の景品にもぴったりです。

名入れができる商品だと、10個以上、20個以上と個数限定になっていることもありますし、追加料金のこともあります。
でもルピシアだと1個から作ってもらえて、追加料金もかかりません。

世界でひとつだけの二人のオリジナルラベルを作ってもらえますよ♡

おすすめ①:WEDDING 50g缶 箱入り【予算1000円】

ルピシアには、WEDDING(ウェディング)と名前がつけられた茶葉があります。

50g缶、箱入りで900円の価格なので、1000円予算で購入ができます。

缶に入れ、ボックスに入ったウェディングラベル缶はちょうど900円の価格。特製の缶、ボックスに入った紅茶は、結婚式にぴったり。

同じデザインを揃えて引き出物として使ったりするのもいいですね。重くないので引き出物にしても、軽い+かわいいと評判になりそうです。

おすすめ②:ティーバッグセット【予算1500円】

ウェディング気分を盛り上げる12種類のティーバッグの詰め合わせは1290円。結婚式の引き出物としてもよさそうですが、1000円予算の結婚式二次会の景品としてもいいのではないでしょうか。

箱に入っていて、ホワイト×ゴールドのかっこいいパッケージが素敵です。

5503ウェディングの銘柄をはじめとして、5000ダージリン・ザファーストフラッシュ、5201アールグレイなど人気の銘柄12種類を飲み比べすることもできるので、紅茶好きな人へのプレゼントとしても。ルピシアを飲んだことがない人も、飲み比べができるので楽しく飲んでもらえそうですね♡

おすすめ③:カタログギフト「テ ア・ラ・カルト」【予算5000円】

ルピシアにはカタログギフトがあります。それが「テ ア・ラ・カルト」。

人気のお茶の中から4種類選ぶことができるギフトで、これなら「選ぶ楽しみ」もあります。

結婚式の引き出物にぴったりな理由は、遠方の人の荷物が重くなくて済むこと。カタログを持って帰るだけなので荷物になりません。

そして、自分たちが飲みたいお茶を30種類から選ぶことができるのも魅力♡

価格は5400円。高額なご祝儀をもらった場合のカタログギフトとしてお返しをするのにもふさわしいはず。引き出物のほか、内祝いにも使えます。

こんな記事も読まれています