結婚式のヘアアレンジ5選!どのスタイルにする?!

7,502 views

結婚式のヘアアレンジ、どのスタイルにしよう?

想像を膨らませるだけでもワクワクしますね!

いざ決めるとなると、あれもいい!これもいい!なんて次から次へと目移りしちゃいますよね。

代表的なヘアスタイル5選をご紹介します。



王道のヘアスタイル「ティアラ」

王道のヘアスタイルと言えば「ティアラ」。
ベールの下でも存在感があり、純白のドレスをより引き立たせてくれます。
種類も様々で、人気のプリセンスタイプのティアラや王様がつけているような
クラウンタイプのティアラ、ハート型やリーフモチーフ、高さのないシンプルなものまで。
カラーもシルバーやゴールドなどがあり、宝石も透明からピンク、グリーンまで沢山あります。
形やカラーでガラリと印象が違って見えるので、色々なタイプを試着してみて下さい。
洗練されたイメージを取り入れたい方におススメです。

人気ナンバーワン!「生花」をつかったヘアスタイル

一番人気は「生花」を使ったヘアスタイル!
季節によって出回るお花も違ってくるので、どの生花を使いたいか事前にリサーチを
しておいて下さいね。
人気のデザインは花冠やラプンツェルのように沢山のお花を散りばめたものなど。
お花だけでなく、枝やリーフ、木の実を使うデザインも人気です。
シンプルにも豪華にも出来る「生花」を使ったアレンジ。
髪に花を飾ることが出来るのは後にも先にもこの1日だけの贅沢なスタイルですよね。

クラシカルで上品な「ボンネ」スタイル

クラシカルで上品なスタイルといえば「ボンネ」。
ティアラのようにトップにつけたり、シニヨンを作って襟足の上につけたりするのが
おススメです。代表的なデザインは真っ白の土台にレースが刺繍されているもの。
レースが美しいドレスやクラシカルなサテン地のドレスにマッチします。
他にはパールが敷き詰められているものやキラキラが豪華なビジュータイプのものなど
種類も豊富です。クラシカルでエレガントなスタイルを目指したい方におススメです。

他の人に差をつけたい「ヘッドアクセ」スタイル

個性的なスタイルを作るなら断然「ヘッドアクセ」。
ネットショップなどでも取扱いが豊富です。フルオーダーでの発注も出来るし、
自分で手作りをしても思い出の品として残っていいですよね。
デザインはリボンとショートベールのセットやコサージュを沢山あしらった花冠風のもの、
花びらを何枚も重ねて作る大輪など多数あります。
結婚式の時期には咲いていない花もプリザーブドフラワーやアーティシャルフラワーなどを
使えるので季節を問わず好きなデザインが可能に。
式場によっては生花の変わりとなる造花やプリザーブドフラワーの持ち込みが
禁止されている会場もあるので、事前に聞いておけば参考になりますよ。

ティアラよりもカジュアルな「カチューシャ」スタイル

ティアラよりもカジュアルな「カチューシャ」スタイル。
海外のウェディングではとても人気があります。
デザインはレースやリボンと大振りビジューの組み合わせや細めのシンプルなタイプ、
レースのみのものなど多数あります。
二連、三連など重ねづけが出来るのは「カチューシャ」ならでは。
ティアラよりも頭にフィットするので、アップスタイルからダウンスタイルまで
どのヘアアレンジにも馴染みやすくおススメです。

こんな記事も読まれています