2人目の妊娠出産!年齢差はいくつがいい?いいところと大変なところ☆

2,122 views

2人目の妊娠出産。

考えているママは年齢差についても迷ったりしませんか?

年齢差によっていいところと大変なところをまとめてみました。



1歳差

○いいところ
上の子がまだ小さいので赤ちゃん返りをしないことが多いですね。
また下の子が1歳を過ぎたくらいから2人で一緒に遊べることも多いです。
一気に子育てが終わるのもいいですね。

○大変なところ
上の子もまだまだ1人で何もできないのでママが何でもやってあげないといけません。
赤ちゃんが2人みたいなものです。
上の子もまだおむつが取れていないので紙おむつなどの出費も多いですね。

2歳差

○いいところ
上の子の言葉や意思の疎通もできている頃なので上の子の言っている事は分かります。
また上の子の育児グッズもお古で使えますね。
入園、入学の時期もずれるので経済的負担がずれるというのもいいですね。

○大変なところ
上の子が赤ちゃん返りをすることが多いです。
またイヤイヤ期も重なってしまいママがイライラすることも多いですね。
上の子も活発になる時期なので小さい下の子を連れて外遊びの時間もいりますね。

3歳差

○いいところ
上の子がある程度自分の事が出来るようになっているので楽ですね。
また上の子が幼稚園に入園する時期でもあるので下の子だけを見る時間も出来ます。
また同性であれば幼稚園の制服はそのままお古で着ることができます。

○大変なところ
上の子が幼稚園に行っているなど生活リズムが赤ちゃんとは合わないですね。
ちょうど下の子が寝ている時間にお迎えに行かないといけないなどもあります。
また受験や入学が重なるので出費は一気にですね。

4歳差以上

○いいところ
上の子もしっかりしている年齢なので下の子の面倒を見てくれることも多いですね。
ママも気持ちとしては久しぶりの赤ちゃんなので新鮮な気持ちで育児ができますね。

○大変なところ
上の子の園や学校があるので里帰り出産はしにくいですね。
また上の子の育児グッズを手放していることも多く、その場合はまた買いなおさないといけません。
たった4年でも育児に関する情報は変わっていることもあるので1から勉強ということもあります。

最後に

何歳差がいいなーと思っていてもなかなか思うようにいかないのが妊娠ですよね。
そして何歳差のきょうだいでもいいところと大変なところはあるものです。
あまり構えずに気楽に2人目の妊娠出産を考えたいですね。
なんだかんだ何とかなるものですよ。

こんな記事も読まれています