子育て中で忙しいママでも頑張れる簡単シェイプアップ法!!

1,050 views

もうすぐやってくる夏本番を前に、スッキリボディを目指しましょう!!でも、子育て中で毎日忙しいママには、ジムに通う時間も無ければ、高級サプリを買うお金もないですよね。そんなママたちでも短時間で簡単にできるシェイプアップ方法を紹介します。



二の腕引き締めエクササイズ!

夏は薄着で腕を出す機会が多いので、やっぱり気になるのは二の腕のたるみ。このたるみを解消するのが、後ろ手バイバイエクササイズです。
【エクササイズ方法】
(1)腕を下にたらし体の後ろ側に伸ばします。
(2)手のひらの指をパーの形に広げましょう。
(3)バイバイをするように、両腕を外側から内側に捻ってバイバイします。
このエクササイズを時間が有る時に一日数回行ってください。1週間で効果が表れるでしょう。

ぺったんこお腹を作る体幹トレーニング!

産後なんとか体重は戻ったのに、なんだかお腹がぷよぷよぽっこりしていませんか?もしかしたら、それは体幹が衰えているからかもしれません。そんなあなたにオススメなのが、一日たったの10秒ずつ続けるだけで、憧れのぺったんこお腹が手に入ります。
【エクササイズ方法】
(1)うつ伏せになり、握りこぶしを床に縦につく
(2)握りこぶしから肘までを床につけ体を支える
(3)足のつま先を立て、体を支えながらゆっくり浮かせて10秒キープ
足から頭まで一直線になるように意識するのが大事です。たったこれだけですが、一日10秒を毎日続けることで成果がでてきます。

回すだけ簡単骨盤矯正エクササイズ!

下半身太りの大きな原因と言われているのが「骨盤の歪み」です。産後は特に骨盤が歪みがちで、体調を崩す原因となりますので、骨盤をできるだけ早く正しい位置に矯正してあげることが大切です。整体などで骨盤矯正も流行っていますが、子どもを預けられなかったり、なかなか時間を作れないママたちも多いはず。そんな方にオススメなのが骨盤を回すだけに簡単骨盤矯正エクササイズです。
【エクササイズ方法】
(1)肩幅に足を開き、腰に手を当てます。ウエストではなく、腰にしっかり手を当てることがポイントです。
(2)手を押し込んで、腰を左右に動かします。お尻に力を入れて、骨盤が前傾しないようにします。同様に、骨盤を前後にも動かします。
(3)最後に、円を描くように大きく骨盤を回して完了です。

卒乳後のおっぱいをキレイにバストアップ!

妊娠・出産・授乳を終え、萎んでしまったり垂れてしまって、残念なおっぱいにがっかりしているママはいませんか?ハリがあってきれいな形のおっぱいをとり戻すための、おっぱい体操にチャレンジしてみましょう!
【エクササイズ方法】
(1)左のおっぱいを右手で持ち上げ、鎖骨の中心に向かって、斜め上に弾ませるように揺らします。1秒間に2~3回のペースで揺らし、20~30回位繰り返します。右のおっぱいも同様に揺らす。
(2)両手で脇からおっぱいをやや中央に寄せるイメージで持ち上げ、上に向かって揺らします。1秒間に2~3回のペースで揺らし、20~30回位繰り返します。

とにかく簡単に!飲むだけですっきりチアシード

エクササイズなど運動するのはちょっと苦手・・・というママにおすすめなのが、今話題のスーパーフード・チアシードです。主にメキシコなど中南米で栽培されている果実の種で、シソ科サルビア属ミントの一種です。チアシードを水に浸けると、10倍に膨らみます。膨らんだチアシードの周りが透明なゼリー状の液体の様なもので覆われます。
これは、「グルコナンマン」と言われる食物繊維であり、コンニャクとかに含まれる成分です。このグルコナンマンは食欲を抑える働きや、糖やコレステロールの吸収を抑える働きがあります。さらに便秘の解消に効果を発揮すると言われています。
【チアシードの効果的な食べ方】
(1)チアシードは10分以上水に浸けてから食べる。
(2)1日の摂取基準量10グラム以上は食べない。
(3)チアシードはお湯ではなく水に浸ける。

こんな記事も読まれています