子供の便秘対策におすすめの食べ物ベスト5

2,063 views

子供の便秘。 困りますよね。 食物繊維をたくさんとるために野菜を食べさせるのが良いと分かってはいるものの野菜をなかなか食べてくれなくて困っているというママも多いのではないでしょうか? そんな時にオススメの食べ物をまとめてみました。



フルーツ

子供はフルーツが好きな子が多いですよね。
りんご、バナナ、みかんなど手軽に買えるフルーツも便秘に良い効果がありますよ。
またドライフルーツにして食べると食べる量も増えるのでとることは出来る食物繊維の量も増えます。
ヨーグルトに入れて一緒に食べるとヨーグルトの乳酸菌も一緒にとることが出来ていいですね。
またプルーンなんかも便秘にいいと言われています。
しかし独特の味がするので子供によっては苦手な子もいるようです。
そういうときもヨーグルトに混ぜると食べてくれるかもしれません。

さつまいも

子供は甘くてほくほくしたさつまいもが大好きだったりしますね。
さつまいもの煮ものを作ったり、ごはんの中にさつまいもを入れてそのまま炊いてさつまいもご飯なんかもたくさんさつまいもがとれていいですよ。
またおやつに芋けんぴを作って食べるのもいいですね。

寒天

寒天にも食物繊維が豊富に含まれています。
寒天の原料は海藻なんですよ。
そして寒天のいいところはアレンジメニューが作れるところですね。
ジュースなどと一緒にかためておやつのゼリーにして食べたり。
また食事として食べる時にはジュレっぽくアレンジして食べるなどができますよ。
好みの味付けにできるのでお子さんの好きな味にして食べてみてください。

玄米、雑穀米

玄米や雑穀米にも食物繊維が多くふくまれています。
しか子供は玄米や雑穀米よりも白米のほうが好きだったりもしますよね。
そういう時は少しだけ混ぜるというのもいいですよ。
玄米を少し混ぜてもそこまで見た目は変わりません。
ま雑穀米の場合は見た目がふりかけご飯のようで食べるという子もいるみたいですよ。
お子さんによって好き嫌いはあるので気に入る方を選ぶといいですね。
また玄米や雑穀米はよく噛むことにつながるのでそれも便秘には効果的です。

シリアル

コーンフレークやフルーツグラノーラなどのシリアルも子供が食べやすくて食物繊維がふくまれていますね。
最近ではフルーツグラノーラを手作りするママなんかも増えているみたいです。
シリアルだと子供でも食べやすくていいですね。
ただ甘すぎる場合もあるので子供の場合はあまり甘くないものを選ぶといいですよ。

こんな記事も読まれています