女の子の子育ては簡単!?こんなはずじゃなかった!

1,324 views

世間でも女の子の方が育てやすいと言われているが、本当にそうなんでしょうか?確かに赤ちゃん時代や幼稚園時代までは親の思う通りに何とか動いてくれていたと思います。
しかし、小学生になるとそうでもない。と思うことがしばしばありませんか?同性だからと思って甘くみていませんでしたか?
今ならまだ軌道修正出来るかもしれません。

同性であっても自分の分身では無いと肝に銘じて

同性だから自分が辿ったような感じで育てれば大丈夫かしら?親から私の時の子育ての時の様子を聞いて少し真似てみようと思ったことありませんか?
少し似る部分があっても、性格も個性も違うと言うことを認識すべきです。そのお子さんに合った子育てをした方がよいでしょう。
自分がガマン出来たことやクリア出来たことが子供にとってはかなりの負担になっていることがあります。

女の子は女の子らしく育ててみませんか

今の時代、男女平等とはいえ女の子は女の子らしく男の子は男の子らしい部分は必要だと思います。
女の子らしいしぐさ、言動、立ち振る舞いは小さいうちからしつけてみてはいかがでしょう。
小さいうちからしつけていると大人になってもスマートに見えますし、第一印象がとてもよく見られます。
古いって思う人もいるかもしれませんが、大きくなって困るのは子供ですから。

女の子はお母さんにいつも褒められたい

小さい頃から、お母さんすごい?頑張ったでしょう。もっといっぱい褒めて~と言われたことありませんか?これって女の子特有だそうです。
お母さんの期待に添えたい!褒められるともっと頑張ろうと前向きになるそうです。
大小関係なく沢山褒めてあげて下さい。ただし、お母さんの要望は言わないことです。
要求がどんどん大きくなると期待に添えられない思いに駆られ、子供が潰れてしまう恐れがあります。
そこまで出来たことを褒めてあげればいいと思います。仮に出来なくて思った成果が得られなくてもそこまでの過程を褒めてあげて下さい。
失敗しても次があること、失敗してもいいこと、恐れないことを勇気づけてあげて下さい。

なんで!整理整頓が出来ないの

汚部屋な子供部屋になっていませんか?キチンとお子さんにやらせてますか?しないからと言って親が勝手に片づけていませんか?
小さいうちからコツコツと教えていれば出来ることです。子供も大きいのに今更一緒に教えるのもどうなの!と思ってませんか。今からでも遅くないです。
根気よく一緒に片づけを教えて下さい。また片づける場所はお子さんに決めさせてお子さんが片づけましょう。
自分でやるから意味があります。お母さんは指導するだけでいいです。もしもモタモタしていたら、やりやすい方法を教えてあげて下さい。
ガミガミ言ってもムダです。怒らず楽しみながら作業しましょう。

教えなければ身につかない料理

いずれ学校で習うし、子供と一緒だと家事もはかどらないから家では全く料理を教えたこともやらせたことも無いっていう家庭もあると思います。
でも教えなければ永遠に出来ないし、自分から進んでやりません。また料理を作ることも片づけることも知らないまま大人になって困るのは子供です。
親はいつか子供より先に亡くなることがほとんどだと思います。小さいうちから困らない程度に教えていると子供は何とか生き延びようと言う気持ちにもなります。
生きていく為に教える料理です。最低限のことは教えてあげて欲しいです。

こんな記事も読まれています



シェア