水遊びをする時に子供が楽しめるオモチャまとめ

3,749 views

暑くなってきてお家でプールをするのにピッタリな季節になってきました。

お家プールをするのにも、ビニールプールを出して水を入れるのに手間がかかりますが、ビニールプールを出すだけ

では子供がすぐに飽きてしまい長く遊べなかったりします。

そんな時に用意しておくと水遊びを長く楽しめる水遊びグッズをご紹介します。

[show_pc_ads]

[show_sp_ads]

ママゴト遊び

普段は室内で使っているママゴトグッズを水遊びにママゴト遊びが出来るお料理オモチャを取り入れると、コップや鍋にに実際に水が入れられたりするのでいつもの室内でのママゴト遊びより楽しめるはずです。
普段室内で使っているものを水遊びに使ってもいいと思いますし、
百円均一などにもママゴトグッズが売っているので水遊び専用で用意しておくのもいいですね。

[show_sp_ads2]

色水遊び

プールの水を利用して、色水遊びをするというのも子供は喜ぶと思います。
色水の作り方は、水彩絵の具を使ったり、水性のペンで紙やキッチンペーパーに色を塗り、その紙をペットボトルなどに入れたり、お花を水につけてお花で色水を作る方法などがあります。
作った色水でママゴト遊びのジュースなどでも使えますし遊びは広がります。

[show_pc_ads2]

[show_sp_ads3]

ペットボトルシャワー

ペットボトルに穴を空けてシャワーにするという簡単手作りおもちゃを用意しておくのもいいと思います。
遊びに熱中して子供の体が熱くなってきたときに冷やすことにも使えます。
小さい子供だとペットボトルを沈めて水を溜めるというだけでも遊びになるので、持ち上げると水が出るというペットボトルシャワーは水遊びグッズには最適だと思います。

[show_sp_ads4]

魚釣り

水遊びをしながら魚釣り遊びをするのもいいですよ。
写真はモールで作った魚ですが、用意しやすい、食品トレイに絵を書いて浮かべたり、牛乳パックなどでも手作りできます。
魚の取り方も小さければ手づかみで、もう少し難しくてもいい場合は、引っかけたり、磁石でくっつけたりするなど、子供の成長に合わせて製作出来るのが手作りおもちゃの良さですね。

[show_sp_ads5]

何でもオモチャに

水遊びでのオモチャや遊びを紹介してきましたが、水遊びではとにかく思いっきり子供が遊べる環境を用意しておけば子供が自分で考えて、想像力を膨らませて遊べる絶好の機会なので、お家で出たトレイや容器、プリンなどの空きカップ、使い終わったシャンプーの容器など何でも水遊び用に残しておけば、子供なりに考えて色々な遊びをしてくれると思います。
その為に親は、安全対策をしっかりして、見守りながら、そこはダメ!などという事があまりないような環境を整えて、思いっきり水遊びを楽しんでもらいましょう。

シェア