赤ちゃんのお出かけデビュー時期のスポット別まとめ

2,153 views

もうすぐ夏休み。

家族そろって普段は行けないところにお出掛けしたい!と考えている方も多いのではないでしょうか。

数あるお出掛けスポット、赤ちゃんは何ヶ月ごろからデビューすることができるのかをまとめてみました。



公共プール

夏といえばプール!
暑い夏に入るプールは最高ですね。
最近では水遊び用のパンツを着用すれば入れるスペースがある公共プールもあるので、お座りができるようになる7ヶ月頃からデビュー可能です。

が、筆者はオムツが取れてからのデビューをお勧めします。
水遊び用のパンツは基本的にオシッコは垂れ流しの状態になります。
当然ながらその水の中には自分の赤ちゃん、そして他の赤ちゃんのオシッコもたくさん混じっていることになります。
そんな不衛生な水を舐めたり飲み込んでしまうことを考えると…、ちょっと心配ですね。

温泉旅行

基本的には大人と一緒にお風呂に入れるようになったらデビュー可能です。
ただお座りができる前の赤ちゃんと一緒に入るのはママがとても大変なので、筆者はお座りができるようになってからのデビューをお勧めします。

温泉は水温が高いことが多く、またオムツをつけている赤ちゃんはまだ排泄を我慢することができず他のお客さんに迷惑をかけてしまう可能性があるので、可能であるならば貸切風呂がある宿を選びたいですね。
赤ちゃん歓迎の宿だと赤ちゃん連れの方も多く、赤ちゃん用品もそろっているので安心ですよ。

動物園

6ヶ月頃からがオススメです。
この頃の赤ちゃんは大きな動物なら認識できるので、普段見ることのない生き物とその動きを見て楽しめます。
普段読んでいる絵本に出てくる動物と目の前にいる動物が同じものだと教えてあげるといいでしょう。
たくさん声がけをして、頭の中の言葉のストックを増やしてあげましょう。

水族館

1歳過ぎからのデビューがおすすめ。
0歳児には水槽越しに見る魚を認識することがまだ難しいです。
また、館内は薄暗いことが多いので怖がるかもしれません。
イルカやアシカショー等なら認識しやすく動きもあるので楽しめるかもしれません。

テーマパーク

ベビーカーでも抱っこ紐でもどちらをとっても移動が大変なので、一人歩きが出来るようになってからのデビューをお勧めします。
楽しい音楽が流れ、色鮮やかな建物や乗り物を興味深く見るかとは思いますが、休日のテーマパークは常に屋外で人混みの中にいることになるので赤ちゃんにとっては刺激が強すぎるかもしれません。
2歳くらいになると体力もかなりつき感受性も豊かになってくるので、赤ちゃんも大人と一緒に楽しめると思います。

***

いかがでしたか?
赤ちゃんとの外出時は水分補給と体温調節もこまめに行うことが大事。
今年の夏も楽しい思い出をたくさん作りましょうね!

こんな記事も読まれています