大人気絵本「だるまさんシリーズ」を一挙ご紹介!

5,272 views

かがくいひろしさん作の、「だるまさんシリーズ」という絵本をご存じですか?

泣く子も笑うと大評判、「だるま」なんて知らないはずの子供が何故か夢中になる絵本です。

まだ言葉をしゃべれない頃から、大きくなっても楽しめる「だるまさんシリーズ」を、今回はご紹介します。



ファーストブックにおすすめ

まだまだ言葉を理解しているのか分からないくらいの月齢のお子さんでも、イラストと雰囲気だけでも楽しめるのがこの「だるまさんシリーズ」。
子供の絵本は種類が多くて、何をどのくらい買ってあげていいのか分からなくなってしまいますが、一番最初に「まず」買うならこの「だるまさんシリーズ」がお勧めです!
自分から絵本を持ってくるくらい、お子さんがハマること間違いなしの絵本です。

その1「だるまさんが」

「だるまさんが転んだ」の要領で物語が展開されていきます。
左右に揺れているだるまさんのイラストに合わせて、「だ・る・ま・さ・ん・が」と言いながら絵本を左右に揺らしてあげると、子供も喜んで体を揺らします。
「だるまさんが」は「どてっ」や「びろーん」等の、一人でできる簡単なアクションが入っているので、お母さんが読む声に合わせてお子さんが転がってみたり、背伸びしたり、楽しく色んな動きを覚えられますよ。

その2「だるまさんの」

「だるまさんの」は、だるまさんの体の一部一部をピックアップしていく絵本です。
「だるまさんの目」や「だるまさんの歯」などあるので、子供も「目」や「歯」などの名称を覚え、また、自分の目がどこにあるのかを理解していくことができます。
楽しく遊べながら色々なことを覚えていけるのも、だるまさんシリーズの魅力ですね。

その3「だるまさんと」

登場人物が増えて、だるまさん以外にもメロンさんやバナナさんといった果物が出てきます。
今までだるまさん一人の動きでしたが、2人でやる動きに。
「め・ろ・ん・さ・ん・と…ぎゅっ!」なんて言いながら、子供とのスキンシップがたくさんとれます。
最後に全員でピースをする場面があるのですが、子供が真似して「ぴーっ」なんて言いながらぎこちなくピースをしてくれるのが可愛くて仕方ありませんよ。

プレゼントにも喜ばれます

「だるまさんが・の・と」の三冊セットでの販売もあり、自分の子供へももちろんですが、友達の子供さんへのプレゼントにも最適です。
この絵本を見て喜ばない子なんて、ほとんどと言っていいほどいないでしょう。
失敗知らずの素敵な絵本。
「そんなに面白いの?」なんて親が不思議におもっちゃうくらい、子供たちの大爆笑が見れる絵本です。

いかがでしたか?
中々迷ってしまう絵本選び、まずは「だるまさんシリーズ」で攻めてみましょう!
きっと絵本の大好きなお子さんになりますよ。

こんな記事も読まれています



シェア