ヘルシーな野菜で美味しく簡単に作れるおやつ5選

1,629 views

日ごろ不足しているお野菜を、子供が楽しみにしているおやつにも取り入れたい

と思うことはないでしょうか?

野菜を使ったおやつは、子供達の野菜嫌いを克服するのにとっても効果的だそうです。

ヘルシーなお野菜で簡単に作れるおやつをまとめてみました。



にんじんの豆腐ケーキ

【材料】
・直径約5cmカップ4個分
・にんじん1/2本
・レーズン大さじ1
・ホットケーキミックス50g
・絹ごし豆腐50g
・シナモン少々
・卵1/2個
・砂糖大さじ2

β―カロテン(ビタミンA)たっぷりのにんじんと、豆腐と卵で作るカップケーキです。
バターやマーガリンは入れずに、にんじんと絹ごし豆腐、卵の水分だけで作るのでとってもヘルシーです。
豆腐はカルシウムが豊富なので、骨や歯を強くしてくれます。
他に豆腐に含まれるオリゴ糖で腸内環境を改善してくれます。
にんじんのビタミンAは免疫力の強化に効果的です。
豆腐を入れることで、パサつかず蒸しパンのようなもっちりとした食感になるそうです。

卵なし☆かぼちゃボール☆離乳食おやつ

【材料】
・かぼちゃ 1/4カット(小さめ)
・バター 大さじ2
・砂糖 大さじ2
・牛乳or豆乳 適量(かぼちゃの水分が多ければ無しでも)
・ホットケーキミックス 150グラム~

ビニール袋一つで作れるので子供と一緒に作れる簡単おやつです。
かぼちゃは、β―カロチン(ビタミンA)が豊富なほかビタミンB1、B2、C、
カルシウム、鉄などバランスよく含んだ栄養価の高い食材です。
ほんのり甘みがあるので、おやつ材料にも向いている子供も大好きな食材です。
卵を使わず作れるので、卵アレルギーのお子様にもおススメのおやつです。
バターと砂糖を抜いて、バナナとクリームチーズを入れて作っても美味しいそうです。

お野菜ホットケーキ 離乳食後期〜

【材料】
・ホットケーキミックス1袋(150g)
・牛乳200cc
・ほうれん草 適量
・かぼちゃ 適量
・さつまいも 適量
・人参 適量
・トマト 適量

野菜をペースト状にしてホットケーキミックスに混ぜて焼くだけの野菜おやつです。
色とりどりでとてもキレイで、視覚からも食欲をそそります。
子供だけでなく、大人も楽しく食べれて栄養満点です。
緑黄色野菜には、生活習慣病の予防や免疫力を高めてくれる効果がある栄養成分が
豊富に含まれているので、沢山食べてもらいたい食材です。
これなら他にも色々な緑黄色野菜をアレンジして入れることが出来そうなので
色々と試してみたいですね。
多めに焼いて冷凍できるので作り置きできてとても便利です。

甘~い幸せ♡そら豆のきんとん(茶巾)

【材料 (4個分)】
・そら豆(さやなし)冷凍でもOK170g
・砂糖大さじ3杯
・塩少々
・無塩バター(マーガリン)5g

冷凍のそら豆でも出来る簡単和風スイーツです。
そら豆は食物繊維が豊富で便秘解消にも役立つ、とっても栄養価が高い食材です。
でもなかなか調理法がないので、このスイーツはおススメです。
ラップで絞るだけなので、子供も一緒に作れて楽しそうですね。

レンジで簡単♡揚げないポテトチップス

【材料】
・じゃがいも 好きなだけ
・さつまいも 好きなだけ
・塩お好みで
・ブラックペッパーお好みで

大人も子供もみんな大好きなポテトチップス。
市販のチップスは、高カロリーで塩分も沢山、子供に食べさすのは少し抵抗がありましたが、
こちらは、スライスしてレンジでチンするだけの揚げないチップスなので
塩分なしの低カロリーがとっても嬉しいです。
他にもカボチャやレンコン、にんじんでも作れます。
サラダやグラタンなどいろいろトッピングにも使えて便利です。

いかがでしたでしょうか?
野菜はそのままだと、子供なかなか素直に食べてくれません。
でも、楽しみのおやつになら少しぐらいお野菜が入っていても気にせずパクパク食べてくれそうですよね。
美味しく食べたおやつに、いつもは食べるのに苦労しているお野菜が入っていたら
そのお野菜に少し興味を持ってくれるかもしれません。
おやつにお野菜を入れて、何が入っているのか当てあいっこしても楽しいかもしれませんね。

こんな記事も読まれています