初節句のお祝いは何を贈ればいい?《女の子編》

3,025 views

女の子が産まれて最初のひな祭りには初節句のお祝いをします。盛大にお祝いをしてあげたいけど、姪っ子のお祝いには何を贈ればいい?パーティーに呼ばれたら何を持って行けばいい?初めてだと分からないことだらけです。他の人と差をつける気の利いたプレゼントをご紹介します。



ずっと飾ってもらえるものを!

ひな人形は定番ですが、おじいちゃんやおばあちゃんに買ってもらうことが多いですよね。仰々しいものだけでなくこんなに可愛らしいひな人形の飾りもあるんです。組み木でできた飾りはパズルのようにも遊べるし、とても可愛いので玄関や子供部屋にずっと飾ってもらえそうです。

限定商品を贈り物に!

2月になると各地のテーマパークでひな祭りデザインのものが販売されます。東京ディズニーランドではその年度ごとに違うフィギュアリンが販売されるので、あえてその時期に遊びに行き、ついでにゲットしておくというのもいいですね。その場所でしか購入できないものは特別感があり、わざわざ買ってきてくれたんだという過程まで見えるので有難みが増しますよ。

高級感がある贈り物ならコレ!

ウェッジウッドのジャスパーのプレートにもお雛様デザインがあるんです。雛ドールプレートは壁に飾ったり専用スタンドで立てることもできるのでお部屋のアクセントになること間違いなし。通年飾っておける品のあるデザインでオシャレママにも喜ばれそう。

お祝いを送り忘れたときにはコレ!

初節句のお祝いは1ヶ月前ぐらいに送り、お返しに招待されるという場合が多いです。しかし、身内で最初から呼ばれていたのにも関わらずお祝いを送るのを忘れてた!なんてこともあるでしょう。そんなときはお花のアレンジメントがおススメ。お花はどこでも調達できますし、パーティーが華やかになるので喜ばれます。できれば前日には届くように気づいたらすぐに手配をしておきましょう。お花のアレンジメントはいずれ枯れてしまいますが、お雛様の隣に飾ったり、その前で一緒に写真を撮ったりと思い出に残りますよ。当日持参するならば現金のお祝いを包んで、一緒に小さな花束を初節句を迎える女の子に渡してあげても喜ばれますよ。

手土産のお菓子には春限定のものを!

パーティーに呼ばれたら是非持って行きたいのが、春限定スイーツ。ちょうどこの時期には桜モチーフのものが多いので選びやすいですね。生菓子ももちろん良いのですが、人がたくさん集まり他の人が何を持ってくるか分からない場合は日持ちのするものが無難。お祝いの場なのでいつものお菓子ではなく、包装が可愛いものなど華やかさを添えるのがベストですよ。

こんな記事も読まれています