妊娠中にやっておきたいこと5選。今のうち!やり残しのないように!

10,037 views

妊娠してから出産まで、何をして過ごしますか?出産後は赤ちゃんのお世話で自分の時間がなくなります。やり残したことをやっておかなくては!と思う方も多いのでは?こちらでは、妊娠中にやっておきたいことを5つセレクトしました!


新型出生前診断を全国の駅チカで受けられます。(土日祝も予約OK)




外食をする

産後しばらくは、昼夜を問わず赤ちゃんにつきっきりでお世話をすることになりますので、外食が難しくなります。赤ちゃんが生まれる前に仲のいい友達や、普段なかなか会えない友達と外食をすることをオススメします。好きなカフェでのんびりするのもよし、少し高級なレストランでおいしいものをいただき優雅な時間を過ごすもよし。ゆっくり心行くまで堪能しましょう。

美容院へ行く

美容院へ行くと結構時間がかかります。出産直前や産後はまとまった時間がなかなか取れないため、妊娠中のまだお腹がそんなに出ていなくて動きやすい時期に行っておくことをオススメします。お腹が大きくなってくると同じ体勢で長時間座っているのが辛くなるためです。しばらく行けないので、伸ばしやすい髪型にしておくといいと思います。また、髪を染めている方は伸びてくるとプリンのようになってしまうため、伸びても目立たない色にしておくといいです。ショートにしたり、パーマをかけたり。授乳中は顔の横に髪が垂れ下がるのが邪魔だったりするので、ゴムで束ねられる長さもオススメですよ。

一人の時間を満喫

一人でいるのも今のうち!趣味や習い事、読書や映画、家でのんびり過ごすなど、一人で過ごす時間を大切にしましょう。特に初めての妊娠は、自分の身体の変化やホルモンバランス、出産への不安などで、気持ちの浮き沈みが激しいです。自分の趣味に没頭したり、習い事をすることで、気分転換をすることができます。また、のんびりと読書をしたり、好きなDVDや映画を見たり。十分すぎるくらい、一人の時間を満喫するといいでしょう。

断捨離をする

子どもが生まれると、どんどん物が増えていきます。赤ちゃん用品を置けるスペースを確保しておくことをオススメします。赤ちゃんを見ながらでは、なかなか整理をすることも出来ないので、今のうちに片付けて不要な物を捨てるようにしましょう。今はオークションやフリマで不用品を売る人も多くいます。リサイクルができちょうどいいですね。それから、赤ちゃんが生まれてからの生活スタイルを考えて、お部屋の模様替えも済ませておくといいです。くれぐれも無理はせず、重い物は旦那さんに手伝ってもらってくださいね。気分もお部屋もスッキリさせて赤ちゃんを迎えましょう!

旦那さんと旅行へ行く

旦那さんと1日中2人きりになるのは、子どもが自立するまでなくなります。2人の時間を大切にして、今しかできないことをやっておきましょう。妊娠中に誕生日や結婚記念日などを迎える場合は、高級なレストランで食事するのもいいですね。旅行は、体調と相談しながら、無理のない範囲で行きましょう。先生に聞いて大丈夫であれば飛行機に乗ることもできます。子連れでは行きにくい場所に行っておくのがよさそうですね。一緒に旅行をして、子どもが生まれてからのことを考えたり、2人の絆を深めたりと大切な時間になることでしょう。妊婦さんの気分転換になることも間違いなしです。

新型出生前診断なら「NIPT平石クリニック」。全国各地の駅チカで検査可能!

こんな記事も読まれています