結婚式の両親へのサプライズでしてよかった演出5選

13,405 views

せっかくの結婚式・・・両親へ何かサプライズしたいと考えていませんか?!

自分を育ててくれた両親が、楽しんでくれなきゃ結婚式はつまらない。

感謝の気持ちとこれからも宜しくねって気持ちを込めて、実際行った演出を紹介します。



1、 ベールダウン

花嫁の最後の仕上げを母親に、頼みましょう。

ベールダウンの際に、感謝の気持ちを届けましょう。
『今までありがとう』この言葉だけで、気持ちは伝わることでしょう。

又、この演出は、ゲストの方にも好評です。
花嫁は、どんな人?どんなドレスを着てる?みんな花嫁に注目
しています。そんな時、母との登場!!
写真にもキレイに写る1枚となるでしょう。

2、 お手本バイト

ファーストバイトの前に、両親にお手本バイトをしてもらいましょう。

サプライズで、両親を呼び出し、両親にも楽しんでもらいましょう。
恥ずかしいかもしれませんが、両家の両親も照れながらも演出に
参加できるよいチャンスです。

3、 新婦から両親への手紙

定番すぎて嫌だ・・・という花嫁も多いかもしれません。

ですが、結婚式だからこそ出来る演出だと思います。
手紙の内容は、別に感動的なものでなくても自分の気持ちを素直に
書けばよいのです。

両親に育ててくれて、ありがとうの気持ちを伝えるだけで、両親は
嬉しいものです。

4、 新郎からの手紙

新婦の手紙は定番ですが、新郎から両親などに手紙があると
新郎側の両親にも喜んでもらえます。

読むタイミングは、中座の時や謝辞の時など・・・
プランナーの方に相談してみて下さい。

素敵な新郎だなーとみんな思うこと間違いなし!!

5、新郎新婦の幸せな姿

どんな演出よりもやはり、新郎新婦の幸せな姿を見せることが1番です。

新郎新婦の笑顔をみているだけで、両親も喜んでくれることでしょう。

心から幸せな瞬間を送れる、結婚式になりますように!!

こんな記事も読まれています