ご両親への結婚挨拶の手土産におすすめの定番和菓子5選 

13,754 views

プロポースを経て、いよいよ結婚への道を歩み始めた皆さん。パートナーのご両親への挨拶に、どんな手土産を持っていけば良いのかお悩みではないですか?ネットショップもある、全国の老舗和菓子屋さんをまとめました!



栗菓子処 中松屋(岩手)

まずは、がんばろう東北!の気持ちでご紹介させていただきます。岩手県岩泉町の栗の和菓子処 中松屋さん。

栗を使った和菓子が特徴の和菓子屋さんです。葛と栗餡の「水まんじゅう」も有名ですが、手土産にするなら、切り分けるだけで楽しめる棹菓子がおすすめ。「饗(あえ)の山」、「いせんさか」など、手土産にちょうど良い品があります。

盛岡市内の販売店かオンラインショップで購入できます。創業80年の歴史がありながら、全国展開していない和菓子屋さんなので、目新しさがありますね。

また、岩手をはじめ、東北地方に縁あるご両親なら、きっと懐かしさも手伝ってお話もはずむのでは?

http://www.nakamatsuya.co.jp/index.php?%E9%A5%97%E3%81%AE%E5%B1%B1

御菓子司 とらや(東京)

初代は室町時代に京都で創業したという、老舗中の老舗。赤坂の本店をはじめ、全国の百貨店で販売されています。

羊羹や最中が有名ですが、おすすめしたいのは「季節の羊羹」です。四季折々の風景やお花を意匠した、期間限定の羊羹です。目にも鮮やかな羊羹ですから、きっと、ご両親とのお話のタネにもなりますよ。

誰もがご存知といっても良いくらい有名な和菓子屋さんですね。老舗ブランドの高級感もあり、多くの方に喜んでいただけそうです。

http://www.toraya-group.co.jp/shop/products/season/

御菓子所 両口屋是清(名古屋)

創業380余年の名古屋の和菓子屋さんです。

棹菓子の「をちこち」、紅白の干菓子「二人静か」に代表される、上品な風情のある和菓子が有名ですね。

結婚の挨拶の手土産なら、5種類の味を楽しめる個包装の和菓子の詰め合わせ「ささらがた」がおすすめかと思います。個包装されていますので、先方で切り分ける手間もいらず、まさに優秀なおもたせと言えます。

5個入りの千円台~20個入りの4千円台まで、予算に合わせて選べるバリエーションがあるのも嬉しいですね。こちらも、全国の百貨店で手に入りやすいのもポイント。

http://www.ryoguchiya-korekiyo.com/products/list.php?category_id=55

京菓匠 鶴屋吉信(京都)

1803年創業という、歴史ある京菓子の老舗です。こちらの「柚餅(ゆうもち)」をご存知ですか?ぱくりと食べられる、一口サイズの求肥のお菓子です。生菓子の雰囲気を持ちながら、お日持ちもしっかり20日間と長いのも魅力です。

ともに有名な羊羹「京観世」との詰め合わせは、おもたせに最適です。食べやすく切り分けて個包装してある詰め合わせも、ラインナップされています。

全国の百貨店さんで購入することができます。おめでたい鶴が描かれたお店のマークは、慶事の手土産に最適ですね。

http://www.turuya.co.jp/syoukai/yuumochi.html

鈴懸(福岡)

福岡は博多の和菓子屋さん。とってもおしゃれなオンラインショップをお持ちです。

夏にかけては、季節限定のゼリーや蕨もち、水羊羹の詰め合わせが、手土産に頃合の価格帯で、お日持ちも長く、おすすめです。なんと言ってもこのお店の魅力は、すっきり洗練されたセンス。

創業九十余年という歴史を持ちながら、菓子の佇まいやパッケージに、従来の和菓子屋さんとは一味違ったセンスを感じさせてくれます。和菓子の似合うご年配と言うにはお若い、そんなご両親への手土産におススメです!

http://www.suzukake.co.jp/shop/products/list.php?category_id=41