遠出が出来なくても大丈夫!子供と近所で遊ぶ方法をご紹介

1,293 views

子供がいるとなかなか遠出が出来ない。

お昼寝もするし、電車に乗ると電車賃もかかる。

短時間で帰れる方が良いし、お金もあまり使いたくない。

だったら、家の近所で遊べないだろうか。

でも近所って面白いのかな。子供も私も親子で楽しめる場所ってどこなんだろう。



スーパーへ行く

いつも食料品を買っているスーパーへ行く。
買い物も済ませられるし、時間つぶしにもなるので良いです。
大きい買い物かごと、子供用の小さい買い物かごがある店舗も多いでしょう。
中にはお遣いカー、子供用のカートが置いてある所もありますね。
今日は牛乳を買うよとってねとか、ヨーグルトを買うからとってねとか、買い物を手伝ってもらうように促します。
一緒に買い物に行った、お手伝いをしたと喜んでくれるし、今日はご飯は何?と会話も弾むのでおすすめです。

ペットショップに行く

ペットショップに行くのもおすすめです。
ペット専門のお店がなくても、ホームセンターなどでペットを見れるエリアが設けられていることもあります。
動物園ほど種類はいませんが、犬や猫や熱帯魚など見ることが出来ます。
お店にいるペットと一緒に遊べることもあり、直接触ったりして楽しんでくれました。
お子さんが小さいとペットを自宅で飼うのが難しい。もしくは自宅のマンションはペット禁止というケースもあるでしょう。
プチ動物園に行った気分になりますよ。

公園に行く

近所の公園に行くのもおすすめです。
小さい公園でも構いません。お子さんが遊べる遊具がある所を選びましょう。
小さいうちはブランコを押してあげたり、滑り台に上るのを手伝うこともあると思います。
しかし段々と出来るようになってきて、ママ見て!パパ見て!と楽しそうにする姿を見れますよ。
シーソーなど親子で遊べる遊具も良いですね。
近所のお子さんも来て一緒に遊ぶケースもあります。その時間は休憩とベンチに座ってのんびりも出来ます。

図書館へ行く

図書館へ行くのもおすすめです。
図書館内で赤ちゃんのサークル、幼児のサークルなども行われています。
読み聞かせも行ってくれるので、一緒に参加をするのも面白いでしょう。
気に入った本があれば借りて、家で今度はママやパパが読んであげて親子の時間を過ごすのも楽しいです。
時間つぶしにもなりますし、本を借りるのは無料ですのでお金もかかりません。
何の本に興味を示すか、お子さんの傾向も知ることが出来るのでおすすめですよ。

お散歩をする

お散歩へ行くのもおすすめです。
目的地はなくても構いません。
子供が小さいうちはベビーカーや三輪車に乗せて移動。少し大きくなってきたら、子供用の自転車に乗せて移動も良いです。
三輪車や自転車に乗せれば、乗る練習にもなります。
普段通らない道を通って、ここに公園があったんだね。ここは草原があって遊べるようになっているんだね。
また来ようねとお子さんと会話するのも楽しいですよ。
ベビーカーに乗せて、パパやママは歩いて運動をすることも出来ます。

こんな記事も読まれています



シェア