女性が悩んでいる時に頼りにされる男性になるになる方法

5,725 views

「愛する女性が悩んでいる時にはぜひ自分を頼りにしてもらいたい!」

そう思っている素敵な男性の皆様にぜひともご覧いただきたいのがこの記事です。

愛する女性が悩んでいる時には、一体どうしたらよいのでしょうか?



「女性が悩んでいる時に頼りになる男になりたい!」

愛する女性を守りたいという想いを持つ男気溢れる男性は実は多いと思います。
でも、「彼女が悩んでいる時にどうすれば役に立てるのかわからない」
または「彼女の助けになろうとしたけれど、逆に怒られてしまった」
そんな経験をお持ちの男性も多いのでは?
そんなあなたに朗報です!
この記事では、女性が悩んでいる時に頼りにされる男性になる方法をお伝えします。

この会話を聞いてどう思いますか?

あなたはこんな会話を聞いてどう思いますか?
女性「職場で折り合いの悪い人がいて、困っているの。だから職場にいるのが辛くて・・・」
男性「そんなこと言ってもしょうがないからさ。うるさいことを言われても、気にしない」
女性「何で私の話を聞いてくれないの?!」
男性「どうして、ちゃんと話しを聞いてアドバイスしようとしただろ?」
女性「もういい!」
このように、女性から悩みを聞かされてアドバイスをしようとして、
急に女性が怒りだしてしまった経験、あなたにもありませんか?
一体どうしてなのでしょうか?

解説していきましょう!

どうして女性は急に怒り出したのか?

この男性は女性が悩んでいるのを見て、何とか問題を解決してあげようとしています。
だから、「うるさいことを言っても気にしない」と女性にアドバイスをくれたのですよね?
その優しい心はとても素晴らしいです。
でも、女性が求めているのはそこではないのです。
実は、女性はこの問題を解決したいワケではありません。
「職場で自分が辛い思いをしているのをあなたに知ってほしいだけ」なのです。
そのため、解決策を出すと女性は嫌がります。
ただ自分の気持ちをわかってほしいだけなのに、男性に解決策を出されると女性は
「私をちゃんと理解しようとしてくれていない!」
とあなたに対して不信感を抱き、もうあなたを頼りにしたい気持ちはなくなってしまいます。
せっかく女性のためを思ってやったことが逆に女性を遠ざけてしまうなんて、悲しいですよね。
では、どうしたら女性に頼りになる男性になればよいのでしょうか?

ただ、話を聞くこと

女性が悩んでいる時に頼りにしたくなる男性は「ただ、話を聞いてくれる人」です。
それだけ?
と思った男性の皆様、それだけでよいのです。
それだけで女性は男性を頼りにしたくなります。
先ほどの例だと、このような感じで女性の話を聞いていくとよいでしょう。
女性「職場で折り合いの悪い人がいて、困っているの。だから職場にいるのが辛くて・・・」
男性「それは大変だったね。」
女性「そうでしょ、大変なの!職場だから毎日顔を合わせなくちゃいけないし、辛いの」
男性「毎日だと確かに厳しいね。」
このような感じで、女性の気持ちに話す内容の焦点を当てて、気持ちに共感してあげてください。
女性はあなたに対して「この人は分かってくれる!」と女性の気持ちを理解してくれます。
女性はあなたを頼りにすること間違いなしです。

女性が悩んでいる時に頼りになる男性の心得!

いかがでしたでしょうか?
「こんなことでいいの?」と思われた方が多いかもしれません。
どうこうしようと、女性の悩みを解決しようとしなくてもよいのです。
女性は自分が悩んでいる時に、愛する人にそばにいてもらえればそれだけ安心します。
その安心感こそが、女性が悩んでいる時に必要なもの!
「愛するあなたの存在そのもの」が、女性が悩んでいる時に頼りになる男性なのです。
それを自覚して、女性が悩んでいる時は、ぜひ、そっとそばにいてあげてくださいね。

こんな記事も読まれています