『子供のいない私…』想像や実行でついついやっちゃう事5つ。

1,346 views

少子化と言われている現代。
「二人の生活をもうちょっと楽しみたい夫婦」も
「欲しいけどなかなか授からない夫婦」も
日々の過ごし方や楽しみ方はそれぞれあると思います。
あまり気にしすぎてもストレスになりますからね。
今回は「子供ができるまで」の楽しみ方をまとめてみました。



【まだ見ぬ子供の事や名前を考える】

コレ意外とみなさんもやりませんか?
「付けたかった名前を友人の子供に付けられた〜!」など。
筆者は高校生の頃から若干妄想癖があるようで…笑。
男の子ならコレ、女の子ならコレかな、なんて自分の子供に付けたい名前のリストを作っていたり、引越しの時なども「もし子供ができたらこの部屋数じゃ足りないな」「将来の為に食器も4セット必要」などアレやコレやと常にまだ見ぬ子供の事を考えて生活をしていました。
その妄想している時ってとても楽しいんです。

【ペットを飼う】

筆者は歳も歳なので「そろそろ妊活でもしようかしら。」と長年続けてきたお仕事を辞めました。
毎日毎日忙しく外を飛び回っていたので、突然何もせずに家に居る事が苦痛で苦痛で…。話し相手もいないですし毎日同じ事をやる訳にもいかないですし、とにかく暇で暇で「このままでは頭と身体がおかしくなる!」と思ったほどです。
そんな時に頭をよぎったのが〝ペットを飼う事〟でした。昔から憧れていたものの共働きではペットに可哀想な思いをさせてしまうのでズット諦めていたのです。
ペットを飼ってからは、仕事を辞めて廃人のようになっていたのが嘘のように日々にメリハリが出来ました。
赤ちゃんの頃はトイレも覚えていないのでそこらじゅうでしてしまうし、予期せぬ物をかじったりして、とにかくバタバタと毎日が過ぎて充実していました。ペットは話し相手にもなって癒しもくれますからね。なんだかペットを可愛がりすぎて、「子供」はいらないかも〜⁈なんて思ってしまう時もあります。。。

【海外・国内旅行】

これは行ける時に行っておこう!という考えです。もともと海外旅行が大好きで仕事をしていた時も時間とお金ができれば一人でどこへでも飛んで行ってました。
こういった自由の時間が無くなる事が嫌だな〜と思ったのも子作りを遅らせた原因とも言えます。子供が出来てからは時間やお金に余裕がなくなってしまうのではないかしら…などと考えるとなかなか子作りに踏み切れず…。
実際は子作りをしてもスグに授かる事って難しいんだな。と分かり今となっては「今のうちに!」と開き直って国内・海外と旅行を満喫しております。

【貯金】

お金はあるに越したことはないですものね。生きてく上で一番必要なんでは?と思っています。
子供ができたら可愛い洋服や習い事、高校、大学と何かとお金もかかるでしょうし今までのように貯金もできなくなってしまうと思うので、できる限りしておきたいものです。
例え子供が授かれなかったとしても老後の為にも必要ですからね。
ある程度貯めて老後は海外で優雅に暮らすのも良いかも〜なんて夢を見ながら必死に貯金をしています。笑

【自己投資】

これは結婚する前からズット思っていた事です。結婚=自分だけのお金じゃなくなると思うと、なるべく高級な物は買えるうちに買っておかなければ!と思っていました。
子供ができれば子供優先になってしまうと思いますしね。
ショッピング以外にも海外旅行や趣味のダイビングなども自己投資のうちです。
エステやネイル、美容院も自由に行けるのは今のうちだけだわ!と思い楽しんでいます。

こんな記事も読まれています



シェア