いつまでも幸せが続く!大切にしたい5つの約束

1,724 views

大好きな人といよいよ結婚!毎日仕事から帰る家が同じだけで幸せ。2人で会話や食事を楽しみ、週末にはショッピングに出かけるもよし、お家でごろごろリラックスするもよし。「結婚って幸せ~!」と、毎日が楽しく新婚生活は二人の笑顔で溢れます。

・・・って、あれ?最近、そんな気持ち忘れてる、パートナーにイラッとしてばかりだなあ。そんなご夫婦、多いはず。

今日は、そんなお二人に向けて、幸せな気持ちをいつまでも持ち続けるための5つのポイントをお伝えします。



お互いの自由な時間を決めよう!

いくらお互いに大好きで結婚したからと言っても、たまには友達と遊びに行ったり飲みに行ったり、自由な時間がほしくなりますよね。ですが、結婚したということは家族になったということ。突然どちらかだけが遊びに出かけたりするのはあまり望ましくありません。
なので、毎週○曜日は、お互い友達と過ごすようにしよう!などと自由に外で遊ぶ日を決めます。二人のうち片方だけが突然好き勝手に友達と予定を合わせると、どちらかが家で一人寂しく過ごすことが多くなったり、一緒にしたいことがあったのに・・・と、すれ違う原因となってしまうこと、多いようです。なので、あらかじめお互いがそれぞれで過ごすを決めておくとよいかもしれません。

相手の家族を大事にしよう!

結婚って、2人だけのことではありません。お互いの家族と、家族として付き合っていく必要があります。「旦那の実家にはよく行くけど、私の実家にはなかなか。。。」というように、どちらか片方だけに里帰りするのはあまりよくありません。パートナーと自分の家族が仲良い程、嬉しくて心強いことはありませんよね。気を遣うから疲れる、という思いは当然あると思いますが、自分のパートナーを育ててくれた人々です。感謝の気持ちをもって、自分の家族と同じように、相手の家族を大切にしましょう。

喧嘩してもいつも通りの生活を!

毎日一緒に過ごしていれば、当然意見のぶつかり合いも出てきます。もう口もききたくない!一緒に過ごしたくない!と、その時は思ってしまうものです。ですが、一時の感情で家を飛び出したり、別々の部屋で寝たり、いつもの生活と違うことをしてしまうのはよくありません。仲直りのタイミングを失ってしまいます。

喧嘩は次の日に持ち込まない!

どんなにムカついても、イラッとしても、今まで沢山の困難を乗り越え、数えきれない時間を一緒に過ごし、家族になった二人です。寝て起きれば、心も静まり「あんなに怒るひつようもなかったかな?」と、振り返るのがほとんどです。心のもやもやは、喧嘩したその日のうちに相手に伝え、翌朝はすっきりとリセットをし、笑顔で「おはよう!」をしましょう。

当たり前のことを当たり前に!

幼いころ、私たちは教えてもらったはずです。「相手の心を思いやりましょう。」
身の回りの友達には、出来ている人がほとんどだと思います。でも、どうでしょうか?パートナーにも、同じように出来ていますか?ありがとう、ごめんね。を、素直に伝えていますか?一緒に過ごした時間が長ければ長い程、親しさ故に相手の心を思いやること、蔑ろにしてしまうものです。大切な家族、パートナーだからこそ、誰よりも思いやりの心を忘れないようにしましょう。

いかがでしたか?いつまでもお互いの笑顔の溢れる、素敵なご夫婦でいてくださいね!

こんな記事も読まれています



シェア