ケーキだけじゃない!ゲストも驚く○○入刀♪

5,526 views

披露宴での定番の演出と言えば、ケーキ入刀。

何段にも重なった、背の高いケーキに憧れた方も多いのではないでしょうか。

今の主流は、入刀後にゲストに振る舞える生ケーキ。

好きなキャラクターや趣味に関係するものをデコレーションしたオリジナルケーキも、ゲストには楽しんでもらえますね。

最近では、ケーキ以外のものに入刀することもできるようになりました。

ゲストが驚く、喜ぶ、楽しむ!そんな○○入刀を集めてみました。



横浜の老舗【崎陽軒】で巨大シュウマイ入刀!

横浜名物の駅弁「シウマイ弁当」を製造、販売している崎陽軒では、巨大なシュウマイに入刀できます。
この巨大シュウマイ、カットすると中から普通サイズのシウマイがゴロゴロ出てくるという、遊び心満載の品。
特大サイズのものになると、中にはシュウマイが200個まで入れることが可能だそうです。
その大きさにゲストも驚くこと間違いなし!
遠くから来てくれたゲストに、名物を食べてもらえるのも嬉しいですね。

http://www.kiyoken.com/

世界一の大きさ!めで鯛焼き!

静岡にある鯛焼き店・丸子峠鯛焼き屋では、全長60センチの巨大な鯛焼きを販売しています。
これは世界一大きな鯛焼きだそう!
「めで鯛」ということで、縁起のいい品ですね。
和風の結婚式にはピッタリ!
通信販売でも入手可能です。

http://www.taiyaki2121.com/index.html

驚きのマグロ入刀!解体ショーも開催可能!

とにかくインパクト大なのが、マグロ入刀。
1本そのままのマグロに、刃渡り70センチのマグロ包丁で入刀する演出は圧巻です。
新郎新婦の入刀後は、プロの職人による解体ショーも楽しめます。
さらに、ゲストには捌いてすぐのマグロをお寿司にして提供できます。
子供から大人まで喜んでいただけそうですね。
ただし、「身きり=縁起が悪い」という方や、血が見えるのが苦手という方もいますので、配慮もお忘れなく。

http://www.maguromeijin.com/index.html

ローストビーフ入刀は費用節約にもなってお得♪

こちらは男性ゲストも大喜びのローストビーフ入刀です。
もちろん、入刀後は切り分けてゲストへサーブ。
ケーキ入刀の場合は、コース料理にウェディングケーキのお値段がプラスされますが、ローストビーフならばコースに組み込んでしまうことも可能。
つまり、ウェディングケーキなどを別に準備するよりお得なんです。
洋食を提供している会場なら、手配も簡単に済むのがいいところですね。

縁起の良い!餅つきパフォーマンス♪

もはや「入刀」ではないですが、日本人ならコレ!と思わず納得してしまう、おめでたい演出が「餅つき」です。
これは、お餅のように「長く(伸びる)」という意味と、両家でお餅をつきあう=「付き合うという」意味から、『これから長いお付き合い宜しくお願いします。』という願いが込められているそう。
最近ではプロの餅つきパフォーマーが、ゲストの方を巻き込んで、盛り上げながら餅つきしていく演出が人気のようです。

いかがでしょうか?ウェディングケーキだけにこだわらず、オリジナリティあふれる披露宴を挙げてくださいね。

http://www.miroku.bz/gifumotituki/

こんな記事も読まれています