今年の母の日は5月10日(日)。タイプ別、おススメ母の日ギフト♡

1,793 views

今年も、もうすぐやってくる母の日!

お母さん、お義母さんに今年も感謝の気持ちを伝えましょう!

さて今年のプレゼントは何にしましょう?

お母さん、お義母さんも年齢、性格が様々だと思うので、タイプ別でおススメ母の日ギフトを考えてみました!



定番のお花。

こちらは定番なので外せませんね。お花好きな方には毎年でもお花を贈ることで間違いないでしょう♪
ですがお花好きといっても好みが色々あるので、義母であれば旦那様に聞いたり、母の日以前から会ったときや、お家に伺ったときにチラッと見てみたり、どんなお花が好きかリサーチしておくといいですね!鉢植えなのか、切り花なのか、アレンジメントなのか。好みの花だとより喜んでもらえるでしょうね♪
お花は膨大な種類がありますし、少し探しただけでも見たことも無いようなお花ギフトたくさんが出てきます。お母さんの好みに合わせて選んでみましょう♪

小さいお子さんがおられる場合は子供に絵やメッセージを書いてもらってお花に添えたり、鉢植えならピックとして挿したりしてひと工夫してみるのもいいと思います☆

写真はレインボーカーネーション。カラフルで可愛いですね♡

こちらも定番のお菓子。

女性はやっぱりスイーツが好きですよね♪様々な種類のスイーツがあるので迷ってしまいますがこちらも好みが分かっていれば好きそうなお菓子が贈れますね。
お母さんだけでなく一緒に住んでいる家族も一緒に食べる場合が多いと思うので、お母さんの同居家族が多い場合は多めに、お父さんと二人暮らしや一人暮らしの場合はあまり数の多くないもや、賞味期限が長いものを選びましょう。

好みがあまり分からない場合は、お取り寄せやインターネットで話題の商品やよく売れている商品がいいと思います。
多くの人が美味しいと言っているものだと安心ですし、話題の物を食べられるのは嬉しいと思います♪

写真は老舗和菓子やさんが作るどら焼きとプリンがセットになったギフト。どら焼きの“ありがとう”の焼き印がいいですね♪
メッセージカードも付けてもらえるもありがたいです☆

お孫さん大好き!

お孫さんを可愛がってくれているお母さん、お義母さんに贈るならやはりお孫さんの写真が入ったプレゼントがいいと思います。
普段でも子供達の写真を贈る事があると思いますが、忙しくてついつい先延ばしになったりした事はありませんか?そこで母の日を子供達の写真を送る時に決めてしまうというのはどうでしょうか?

プレゼントをする機会は敬老の日もあるので、敬老の日から母の日まで5か月程の写真から厳選したものをフォトブックやフレームにまとめてプレゼントいいかもしれませんね♪

でもあくまで母の日なので、孫である子供たちの写真をメインにしつつ、娘、息子さん自身の写真も入れておきましょう☆

写真はカメラのキタムラのシャッフルプリント。真ん中にメッセージや日付を入れられるのがいいですね♪
サイズも選べるので壁掛けや卓上、飾れる場所に応じて選べますよ♪

物は難しいですが。

お花、お菓子以外の物を選ぶのはより難しいと思いますが、お母さん、お義母さんの好みが分かっている場合には、とても喜ばれるプレゼントになると思います。

出かける事が多く、お友達が多いお母さんには身に着けられるものや、話題になっているものがいいと思います。母の日の一つの話題ができる。という意味でももいいでしょう♪カバンやショール。ハンカチなど、これはどこのこういうもので、、、という情報と一緒にプレゼントしましょう!

写真は、麻綿素材のタオルマフラー。オールシーズンいけるので使いやすそうですね。派手なものが嫌いなお母さんでなければ、少々派手でも 母の日にもらったの♪と言えるのでお母さんも使い易いでしょうし、明るい色にしてもいいかもしれませんね♪
高島屋のオンラインストアで購入できます。
高島屋というだけで私なら嬉しいです。

贈り物は決まりましたか?

ここまでタイプ別で紹介しましたが、ここまで気を回すということは、お母さんではなくお義母さん向きの贈り物中心だったかなと思います。

遠方に離れていたりして会う機会があまりないと好みも分からず迷いますよね?でも贈られる側からしたら贈ってくれる気持ちが嬉しいでしょうし、お手紙などを添えて贈ればより嬉しいのではないでしょうか。

毎年の事なので、話した時に話題に出た物や普段からお母さんが好きなものなどを憶えておくと母の日の贈り物の参考になるかもしれませんね♪

こんな記事も読まれています