【男性必見!】女性にガッカリされるデート中のNG行動とは…?

2,146 views

デートをして以降、連絡が途絶えてしまった・・・という経験がある人は、もしかしたらデート中の振る舞いが原因なのかもしれません。せっかくデートまで実現したのであれば、女性に好印象を持ってもらって、次のデートに繋げたいですよね。今回は、女性にガッカリされるデート中のNG行動を5つ紹介します。ぜひ参考にしてみて下さい。



ノープラン

デートの約束だけして、何も決めていないまま合流していませんか?そんな行き当たりばったりのデートだと、女性から「頼りない」と思われてしまいます。長く付き合っている恋人となら、ノープランでブラブラするのも悪くないでしょうが、まだ会って間もない女性や、初めてのデートの時は店を予約しておいた方がいいでしょう。初めにメインの行く場所を決めて、その近くで食事をしたり、休憩できるようなカフェを2、3件チェックしておきましょう。スマートなプランではなくてもいいです。一生懸命考えた姿勢というのは相手にも伝わるでしょう。

歩くスピードが速い

男性と女性では、歩く歩幅が全然違います。何も考えずにスタスタ歩いてしまうと、どうしても女性は遅れてしまいます。配慮がない人だと思われないように、女性の歩くスピードを見ながら歩くことを忘れないようにしましょう。

店員さんに対しての対応

女性から見て幻滅してしまう男性の行動の1位が「店員に対する態度」です。
店員さんに対して偉そうな態度をとったり、接客にいちいち文句をつけたり、大声で不満を述べたりすると、一緒にいる女性はとても気まずく感じて、居心地の悪い思いをしてしまいます。
いくら女性に優しく対応をしていたとしても、店員さん横柄な態度をとってしまえば、「相手によって態度を変える裏表のある人なんだ。」と思われてしまうので、気をつけて下さい。

自分の容姿を頻繁にチェック

店内の鏡や、ガラスに映った自分を見て髪型を直したりしていませんか?女性は、髪型がバッチリかどうかで好きになったり嫌いになったりしません。しかし、髪型を気にし過ぎている仕草を見るとナルシストっぽく思って嫌いになる可能性があります・・・。どうしても気になる場合はトイレに行って身だしなみチェックをするようにしてください。

「疲れた」と言う

友達や家族といるときよりも気を遣う事が多いのでデートは確かに疲れます。しかし、疲れるのは彼女も一緒です。ですので、デート中は「疲れた…」や「しんどい」などの言葉はできるだけ言わないようにしましょう。疲れた時は笑顔で「少し休憩しよう♪」とカフェなどに入ってお茶すれば自然と休憩がとれます。

デート中のNG行動について紹介しました。思い当たる行動はあったでしょうか?
デートの時間を楽しく過ごすためには、少しの思いやりや、その場の空気感を大切にすることが大事だと思います。

こんな記事も読まれています



シェア