妊婦さん必見!出産準備リストの中でもこれは焦って買わなくてもいいかも!?

1,754 views

妊娠して出産が近づいてくると、本やネットで必要な物を調べて赤ちゃん用品店へまとめ買いにいく!という場合があります。私自身もそうでした!でも実際に出産、育児をしてみて、リストに載っていて購入したけれど、これは使わなかったな、、こんなにたくさんいらなかったな、、これはもう少し違うものの方が使いやすかったな、、と思う物がありました。私自身の感想なのでそれぞれ必要になる物や数が違うのですが、こういう場合もあるので良ければ参考にしてください♪



スタイ、ヨダレかけ。

新生児のうちは母乳やミルクが垂れることはあっても、寝ている状態が多いのでほぼ使わないと思います。
スタイにも背中に回す紐が付いたものや、素材、サイズで色々な種類があるし、出産祝いでいただく事もあるので、必要になってからその時の体型に合ったものを購入してもいいのではないかな?と思います。

オムツは必要ですが大量にはいらないかも!

オムツは全くいらないという訳ではありません!
でも新生児オムツは小さい分枚数も多く入っているので箱買いしたりしてしまうと、オムツが無くなるペースより赤ちゃんの成長の方が早い場合があります。
出産祝いでいただく事もあるし、生後半年位までは成長に合わせて買い足していくがベストだと思います。

哺乳瓶。

哺乳瓶は出産後すぐに使うものは産院で用意してもらえるのでそれを使って、その後母乳の出が良くて、母乳育児をする場合は哺乳瓶はほとんど使いません。
混合やミルクで育てる場合にしても、成長に合わせて哺乳瓶の容量や乳首のサイズ、赤ちゃんの好みによって使う哺乳瓶が違ってくる事もあるので出産前に準備する必要は無いかもしれません。

靴下は一足あれば充分。

とっても可愛い新生児から使える靴下ですが、なかなか履く機会がありません。
新生児期はほとんど家で過ごしますし寒い時期に出かけることがあってもおくるみなどでスッポリ包まれるので靴下が無くても大丈夫かも!
しかも赤ちゃんは成長とともに足は小さくてもふくらはぎムチムチしてくるので足に合わせるとふくらはぎにゴムの跡がついたり、ふくらはぎに合わせると大きくて脱げやすくなったりします。
大人の感覚でいうと靴下は数足必要かな?と思ってしまいますが赤ちゃんにとっては、外に行く時だけ履くという意味では靴感覚なので一足あれば充分かなと思います。

他にも、、

授乳クッションや授乳服、授乳ケープなどの授乳用品。
母乳育児になるかは分からないし、使いやすさなどが分かってから自分に合うものを購入した方がいいかもしれません。
 
挙げたもののなかには産後すぐに必要になるものもあるかもしれません。でも今はネットショッピングもあるし、出産前に一気大量に買い込むよりは、必要に応じて一つづつ吟味しながら買い足していくのもいいかもしれませんよ♪

こんな記事も読まれています



シェア