屋内施設でも体力を消費しよう! <未就園・兵庫県編>

1,297 views

雨の日・雪の日・寒い日暑い日、小さくたって子どもの体力にはそんなの関係ない!けど付き合う親としては、できれば屋内で発散してほしい・・・ 今回は兵庫での施設をメジャーどころからマイナーな所までまとめてみました。

神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール

体力消費度 ★★★★☆

言わずと知れたアンパンマン。幼児なら一度は好きになるキャラクターなのではないでしょうか。そんな有名人アンパンマンが神戸の街にもやってきました。

体力消費ポイントはボールパーク。キャラクターの大きなボール(1mくらい)を坂道でひたすら投げたりけったりで遊びます。屋内といいつつ、神戸のボールパークは外とつながっているので、若干暑さ寒さは感じられます・・他エリアはすべり台がそこかしこにあるので屋内でも十分体力は使ってくれるのではないでしょうか。

また時間つぶし的な意味では、未就園の子なら1階ショッピングエリアだけで十分楽しめると思います。(入館料もかからないのでよい)

入館料:1500円(1歳~ お土産あり)
駐車所:umieモザイク駐車場 平日3時間無料 土日祝2時間無料
ベビーカー:持ち込み× 授乳室:有
お弁当:館内×

兵庫県立こどもの館

体力消費度 ★★★★★

兵庫県は西の方、姫路市になります。アクセスは車でないと厳しい場所にはなりますが、その分施設は充実しています。とにかくお昼寝をさせたければココ!屋内ながら体力系遊具(トランポリン・すべり台等)も充実しているかと思えば、おままごとのお部屋もあり、図書室、木のおもちゃ、などいろいろ遊びたければここです。

土日になるとパパと一緒に来る人も多いので、男の人も気軽にこれる大きな児童館というイメージでしょうか。

入館料:無料 駐車場:無料 お弁当:持ち込み可
ベビーカー貸出:有 授乳室:有

東条湖おもちゃ王国

体力消費度 ★★★☆☆

南は大分、北は軽井沢にまたがるおもちゃ王国。兵庫県にだってあるんです。

晴れていれば体力消費度も★5つは超えてしまうほどですが、屋内でも子どもには十分刺激になりそうです。男の子だったらトミカプラレール館、女の子だったらリカちゃんハウス、他にも木のおもちゃ館、シルバニアファミリー館と、屋内だけで一日つぶせそう。外の遊園地は昭和チックで趣がありますが、屋内のおもちゃはどれも最新のものが用意してあり、プラレールの電池がなくなればすぐに補充してくれていました。休日は混み合いますが、おもちゃもたくさんあるので取り合いのケンカにはまずなりませんでした。

入園 大人1100円 小人700円
キングフリーパス(入園&乗り物乗り放題) 大人2900円 小人2600円
ライドフリーパス
(乗り物乗り放題)※おもちゃ王国入場料金は別途必要 ・3/31まで  大人 2400円 小人 2400円
・4/1から  大人 2000円 小人 2000円
子どもの入園料は2歳からかかってしまいますが、事前にメルマガ登録をしておくと、割引やお誕生日には子ども料金無料のクーポンがもらえます!乗り物は3歳からなので、2歳のお誕生月に行くと一番お得かも?!

駐車場:1日1000円 隣のホテルに泊まるとホテル内の駐車場無料 お弁当:持ち込み可
ベビーカー:1日1200円(返却時返金) 隣のホテルに泊まると無料で貸出 授乳室:有

城崎マリンワールド

体力消費度 ★★★★☆

北に移ります。大阪の海遊館は全国的にも有名ですが、学芸員の資格を持つ私としては、こちらの方を自信を持っておすすめします。
城崎では城崎温泉が有名なのですが、そのついでに寄るというにはもったいないほどのまず広さ。体力は大人でも相当消費します(笑)。
体験型が多いというか、一番驚いたのは水族館で魚釣りができます。そしてその場で揚げてくれるので食べれます。水族館で泳いでいる魚を釣り、食べる、立派な食育ですね!

入館料:大人 2,470円 小人 1,230円 幼児(3才以上):620円
駐車場:1日700円  授乳室:有

こべっこランド|神戸市総合児童センター

体力消費度 ★★★★★

神戸に戻ってきました。未就園なら近くのアンパンマンミュージアムよりこっちで十分!と行く人みんなが言うので、まだ行ったことがないのですが、今気になっている施設1位です。ホームページを見るだけで空中ゴンドラとか魅力的すぎますね。

入館料:無料 駐車場:umieモザイク駐車場
お弁当:持ち込み可 授乳室:有

こんな記事も読まれています



シェア