休む暇なし!?~出産から1歳までのやること色々~

2,454 views

出産という一大イベントも終えやっと一息つける・・。

と思いきや産後に待っているのは怒涛のイベント&手続きラッシュ!!

産後は慣れない生活でバタバタ!「出生届っていつまで?」「お宮参りっていつごろ・・?」

今回は産後から1歳までの主なイベントをご紹介いたします。


生後1週間後~お七夜・命名式~

生まれてから7日目の夜に、赤ちゃんの名前を考え命名書に書いて飾り、ごちそうやお酒で祝いの膳を囲みます。昔は生後すぐ亡くなってしまう赤ちゃんが多かったため1週間経てばまず安心とお祝いをしたそうです。

生後14日以内~出生届の提出~

出産後14日以内に、本籍地、又は住民登録している市区町村の役所に、赤ちゃんの出生届を提出しましょう。当日は、出生届の書類の他に母子手帳と印鑑が必要なので忘れずに!
この時一緒に児童手当の手続きや健康保険証の手続きを済ませてしまうのがベターです。

生後1ヶ月前後~お宮参り~

生後1ヵ月が経過したらいよいよお宮参りです。通常、男の子は生後30日目、女の子は32日目に行うのが基本ですが、ママと赤ちゃんの体調やその日の天候などに考慮して実施しましょう。最近は首がすわった3ヶ月頃に・・という方も増えています。

生後100日頃~お食い初め~

生後100日後に生まれた赤ちゃんが食べ物に一生困らないように行う儀式です。
一汁三菜が基本でこの他に尾頭付きの鯛や歯がための石を用意します。赤ちゃんはこの時期実際に食べることは出来ないので食べさせる真似のみで行います。

生後1年~初めての誕生日~

遂に赤ちゃん卒業!この日から子供として扱われます。
初めてのお誕生日なのでたくさんのご馳走を用意してぜひ盛大にお祝いしてあげましょう!地方によっては足腰が強くなるように願いを込めて一升餅を背負わせる風習もあります。

こんな記事も読まれています